Googleフォームを利用して勉強記録をつけよう

学習法

皆さんは勉強記録をつけていますか?

やはり自分がどのくらい勉強したかということを可視化できるようになると、モチベーションのアップにもつながりますよね!

僕も今までアプリなどを利用して勉強記録をつけていたのですが、どうしてもカスタマイズ性に欠けたりしてイマイチ使いづらかったんですよね。

そこでGoogleフォームを利用して記録ツールを作ったらすごく快適で、最近はこの方法で記録をつけることにしています。

Googleフォームのことがよくわからない人は下記のページがすごくわかりやすいので、読んでみてください!

初心者におすすめ!簡単にアンケート作成ができるGoogleフォームの使い方

今日は僕のgoogleフォームの使い方を紹介します。

勉強記録をGoogleフォームでつけています。

僕はこんな感じでGoogleフォームをつかっています。こんな感じで回答を作って、自分がやったインプットをこのフォームにいれていっています。

スプレッドシートに自動連携

実はGoogleフォームに入力をするとスプレッドシートに自動で入力されます。

入力した時間はリアルタイムに記録されます。

これを続けることでデータがどんどん溜まっていきます。

振り返りや分析

Googleフォームだと自動的に下記のような分析をしてくれます。

さらに先ほどのようにスプレッドシートに自動的に記録をされるようになるので、関数を組んで別シートに結果を出力すれば、日々の勉強量をグラフにしたりできるようになるんですよね。

勉強の第一歩は成果の可視化からです。

是非グーグルフォームを利用して、シンプルに勉強の記録をしてみてください!