• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【沖縄・離島】座間味島に上陸しました!展望台にも行ってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 62

クイーン座間味で座間味島に上陸をしました。

上陸後の島の感じを書いてみようと思います。

【沖縄・離島】座間味島に上陸しました!展望台にも行ってみた。

座間味島に上陸しました!

座間味島に上陸しました!

約90分の旅でしたが、前日からの疲れもあり、ほぼ寝ていました。

 

P_20160217_161207

 

降りるとすぐにこんな建物があります。

ここは、

フェリーや高速船の待合室

ホエールワッチングなどの受付

等々ができます。

P_20160217_161220

 

港はこんな感じになっています。

 

IMG_0013

 

上陸したあたりの町の感じはこんな感じです。

IMG_0015

IMG_0016

IMG_0017

僕が訪れた時はオフシーズンだったということもあり、非常に町の中は静かでした。

集落を歩いてみた感じは思った以上に何もありません。

コンビニなんてないので、必要なものは本島で買っていきましょう。

町の中にはかなりの数の民宿がありますが、インターネット予約ができるところは少ないようです。

歩いて神の浜展望台まで行ってみた。

この日は一人で暇だったので、歩いて島の西にある「神の浜展望台」に行ってみました。

位置関係はこんな感じです。フェリーが上陸するのは、ちょうど島の真ん中、地図上だと「座間味村役場」があるあたりです。

そして、地図の一番左側にあるのが、「神の浜展望台」です。

160227-0005

 

まず5分ほど歩くとすでに集落があるあたりを外れますので、だれもいなくなります。

IMG_0026

 

静かな海岸線沿いをずっと歩いて行くと、

IMG_0031

マリリンの像が見えてきます。

このマリリンの像は結構有名で映画にもなったらしいです。

映画『マリリンに逢いたい』は、この島に飼われていた雌犬マリリンに逢うために、対岸の阿嘉島にいた雄犬シロが潮流の速い海を泳いで渡った実話を基にしている。座間味島にはマリリンの像が設置されている。

(wikipedia)

 

さらにしばらく歩いて行くと、阿真ビーチに着きます。

この日は誰もおらず、日が暮れかけているビーチを独占しました。

オフシーズンに行くのもまた一興ですね。

IMG_0037

 

ちょっと山道に入り、海岸線に戻ったりを繰り返して、展望台を目指します。

IMG_0047

IMG_0049

ちょっと山を階段で登って行くと、神の浜展望台に到着します!

IMG_0056

IMG_0055

かなり大きな展望台ですね。

そして、そこから見える夕日は格別でした。

静かな海に沈んでいく太陽をみながら、ゆっくりと時間が過ぎていくのを感じることができます。

IMG_0057

IMG_0059

てな感じでここまで町から歩いてくるのに大体片道40分ぐらいかかりました。

夕日が沈んでしまってからは周りに街頭もなく、真っ暗になってしまうので、レンタサイクルを使ってくることをおすすめします。

この日もこの展望台にいた人は僕以外全員レンタサイクルで来ていて、夕日を見た後は颯爽と帰って行きました。

 

次は阿嘉島です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存