一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

八重山諸島に行ってきました、どんどん風景が変わっています。今のうちに行っておきましょう

投稿日:

石垣島や、西表島、波照間島、与那国島などのいわゆる八重山諸島に9日間ほど滞在しました。

石垣島でも居酒屋やバーなんかで現地に住んでいる人たちとかなり話して、実際の生活はどうなのかなどなど興味深い話を聞くことができました。また、離島に行く人たちも客層が全然違って非常に興味深かったので、それも書いてみようと思います。

1、石垣島に移住者が増えています。

石垣島をハブとして、現在観光客が大きく増えている八重山諸島。それに伴って石垣ヴィレッジなどの新しい飲食店も増えていますが、働き手はそう簡単に増えてくれません。

石垣島の飲食店は極度の人不足らしく、リゾートバイトなどで県外の人がどんどんやってきています。

今回僕が食事をした飲食店で定員さんに出身地を聞きまくったのですが、八重山諸島出身の店員さんは2人しかおらず、ほとんどは本州からこっちに移住、もしくはリゾートバイトで短期間石垣島に来ている人たちでした。

石垣島は増え続ける人口に、住居の供給も全然追いついていないらしく、以外と家賃が高いらしいです。普通に一人暮らしすると月に5万円とかするそうです。さらにスーパーの食材なんかも輸送費が高いらしいので、そんなに低価格では買えないとのこと。

島にはお店がないので、服を買ったりするのは、もっぱらネット通販。それでも送料がかかってしまうので、ほとんどの人はアマゾンプライム会員なんだそうです。送料無料ですしね。届くのは当然遅くなります。

映画館なども2017年3月現在はないらしく、TSUTAYAにいくんだそうです。

スタバやドトールなどのカフェは街の中心にはないらしく、新石垣空港にあるスターバックスが日本最南端のスタバです。

 

僕は冬のシーズンに訪れたのですが、夏になると住民票を移さずにこちらに住む移住者が増え、約5万人の人口が夏の間は1万5千人ほど増えるそうです。

2、石垣島以外の離島は、客層の違いが見れて面白いよ

石垣島のフェリーターミナルをハブにして、竹富島や小浜島、黒島、波照間島、西表島にアクセスをすることができますが、それぞれの島に観光で行く人たちは顔ぶれがだいぶ違っています。

完全に僕の主観になりますが、こんな感じの客層というのを書いてみようと思います。

竹富島、小浜島、黒島

船の本数も多く欠航もほとんどなく、島も大きくないので、石垣島からの日帰り旅行者っぽい人たちが多い印象でした。僕が行ったシーズンは3月の上旬。ちょうど大学の春休みと重なったため、リア充っぽい大学生の集団が船に乗っていくのをみました。

波照間島

冬のシーズンは船がいつ欠航するかわらかないので、竹富島や小浜島、黒島よりは難易度がグッと上がります。ただ、ニシ浜や南十字星など、キレイなものの魅力には溢れているので、ちょっとおしゃれで独立してる感じの女子がいってそうな感じでした。

僕が行ったフェリーにも3人組の姿はなく、ほとんどの人たちが2人もしくは1人で旅行している感じでした。

西表島

ここに行く人は一目で、「あ、よく旅行している人だな」とか、「集団旅よりひとり旅の方が好きなんだな」というのがわかります。大きめのバックパック率が途端に多くなり、女の子もどちらかというと化粧薄めでサバサバしているひとり旅系の人が多くなります。

東京だと降りる駅で、人の感じが違いますが、八重山諸島だと島々でいる人の感じが変わるというとっても面白い体験をしました。

好みにもよりますが、一人で旅行にいくのであれば断然西表島をオススメします。楽ですよー。

3、外国人が相当増えてます。

現在台湾からクルーズ船が石垣島に来ているらしく、週2回ぐらいのペースで1回あたり1000人を超える台湾人がやってくるんだそうです。

また、香港エクスプレスでは石垣島ー香港の直行便を出していて、格安で石垣島まで来ることができます。こんな感じで、離島の空港なのに、国際線ターミナルがあります。

そんな感じなのですが、不思議と船のターミナルでは外国人の姿を見ませんでした。これの答えは簡単で、彼らの来日目的は「自然に癒されたい」ではなく、「買い物したい」なんだそう。

 

石垣島にはそんな爆買い客の彼らを狙って、島には確実に釣り合わないサイズのドラッグストアがたくさんあります。

4、観光客も相当増えてます。

Peachが大阪ー石垣島の直行便を出すなど、観光地としての魅力にあふれる八重山諸島の観光客の数はめちゃくちゃ増えているんだそう。平成28年の観光客数は約125万人で前年比11.9%増。この島に住んでいる人口の25倍もの観光客が八重山諸島と訪れています。

観光客が落としていくお金も6年ほどで2倍になっています。ベンチャー企業かよ。。

参照:八重山入域観光客数統計概況(推計)

そんな数字を出すまでもなく、新石垣島空港におりたった瞬間に、「あ、観光客多いんだな」と感じることができます。飛行機が集中する時間帯になると、日本最南端のスターバックスも混みます。

空港には、外国人向けの両替マシーンも常備。石垣島と外貨。慣れない組み合わせですが、島はどんどんかわっています。

当然観光客狙いのお店もたくさんできており、石垣島の一番栄えている場所にある730交差点のすぐ近くにノースフェイスのお店ができていたりします。僕も買っちゃいました。

最後に:離島いくなら今のうちだよ

てな感じで、今後も八重山諸島に来る観光客は確実に増えていくと思います。

すでに石垣島には僕らが離島にイメージする「ゆったりとした島時間」というのはなく、完全に那覇化、都会化しています。

おそらく観光客の増加に伴って、他の離島にやってくる人もどんどん増えていくことでしょう。

ゆったりとした島時間が失われていく日もそう遠くはないなと感じた旅でした。

八重山諸島に旅行をするならお早めに。

-
-, ,

執筆者:

関連記事

波照間島行ってきた。【第一弾:波照間島航路の感想・島の移動手段に関して】

八重山諸島の旅行は天候に恵まれず、石垣島ー波照間島には予定していた通りに行くことはできませんでしたが、3時間だけ滞在することができました。 冬のシーズンは船がかなりの確率で欠航します。波照間島に行く予 …

地方路線バス旅行を楽しむ方法

最近電車から行ける場所から少し離れて、あえてアクセスがあまり良くないところに行くのにはまっています。 そんな時に利用するのが地方の路線バスなのですが、最近バス旅行のちょっとした楽しみ方が分かってきまし …

iPadのブラインドタッチができるようになると世界が広がる

最近iPadでブログを書いています。 いろいろな人からiPadの評判を聞いていていましたが、正直あんまりポジティブな印象がなかったんですよね。 「家で雑誌を見るのでしか使わない」 「PCがあれば、あん …

尾瀬に行ってきたので、写真のっけます

最近尾瀬に行ってきましました。 東京から車で3時間ほど。 僕が歩いたコースは特に険しい道もなく、すごくキレイな風景だらけでしたので、写真を乗っけてみます。 尾瀬に行ってきたので、写真のっけます 最後に …

ジャカルタに行ってきました!ジャカルタでタクシーよりUberをおススメしたい5つの理由

インドネシアでは日常的にタクシーを使います。 というのも、 初乗り6500ルピア(日本円だと50円ぐらい) 道路の状態が悪いので、歩いて移動をするのに向かない という2点があり、今回の滞在ではほとんど …

follow us in feedly

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。