ブログをはじめて気づいた、これは辞めた方がいいと思う事。

全く素人からブログを初めて、2ヶ月ぐらい書いていると「変更したほうがいいところ」がたくさんでてくるので、ちょっと気づいた点を書いてみようと思います。

特にSEOに関して特別な知識を持っているわけではないのですが、ブログを書いているうちにちょっとずつ知識がたまってきたので、ちょっと自分への反省も合わせて書いてみようと思います。

ブログをはじめて気づいた、これは辞めた方がいいと思う事

1、タイトルフォーマット化は避ける

僕は今のところ、読書記録、見た映画の記録、日記的なコンテンツみたいなものを完全にフォーマット化していました。

日記だと

一日一新:2015年3月15日:渋谷居酒屋「一献楽食 とら 渋谷神南 」に行ってみた。

映画の記録だと、

【映画】「ゴッドファーザー PART III」を見ました。

読んだ本に関してのブログだと

【読書】楽して成功できる非常識な勉強法

 

みたいな感じで、文章の頭に特定のフレーズを持ってきたり、文章の頭に「」をつけたりしていました。

 

他の人のブログを見ていてもたまにこの方式のタイトルの付け方をしている人がいて、僕も情報を整理するためにはこんな感じにした方がいいのかな!みたいな感じで安易に考えていましたが、この方法は超絶に良くない事が分かりました。

 

理由は2つです。

1、タイトルが面白くないと読んでもらえない

1つはタイトルが面白くないと、読んでもらえないからです。

SNSはタイトルが命です。

LISA78_MBAsawaru20141018102912500-thumb-1089x800-5892

 

タイトルですべてが判断されてしまうので、このタイトルが致命的だと、そもそもクリックすらしてくれません。

タイトルを意識することが重要な時代において、タイトルをフォーマット化してしまうことは致命的です。

 

過去は

情報を整理する必要があるかな??

と思って、タイトルを統一していたりしましたが、現在は情報の整理はタグで出来る事に気づきました。

構成さえしっかりしていれば、タイトルで管理するみたいな無駄な事をする必要はないな!と気づきました。

 

2、タイトルをキチンとしていないとSEO的にも良くない

詳しい説明に関しては省きますが、SEO的にもタイトルを狙った人に向けて書いていないとあまり良くないです。

正直詳しい技術的なところは分からないんですが、検索をしたときに、メタディスクリプションなんて、読みませんよね!?

読む人いるんですかね?

Googleも同じようにタイトルから、ユーザーに役に立つかどうかを決めているので、タイトルはやはり最重要ですね。

 

MAX85_gominonakasagyou20141123131607500-thumb-260xauto-5784

2、一つの記事の中に内容を詰め込みすぎない

過去日記的なコンテンツに関してはいろいろな内容を一つの記事の中に書いていました。

ただ、今後はこれも辞めようと思います。

理由は2つです。

1、コンテンツの内容を高める

例えば以前は、

  • 英語を勉強していました
  • ランニングをしました

という2つの別々の内容を同じページに書いていました。

 

ただ、これだと英語の勉強の情報を探しにきた人に対してはランニングの記事は必要ない状態です。

 

PPQ_kaowodasushirokurononeko500-thumb-753x500-1055

 

「読み手にとっていい記事」ということを考えた時には、下手にフォーマットに乗っ取って2つの記事を1ページにするよりは2つにした方がいいなと思いました。

 

2、コンテンツを増やす

また、ブログ運営側にとっても、ブログの記事を増やしやすいという利点があります。

2つの事柄を1つの記事に書いてしまうと記事数は1で終わってしまいますが、2つの事柄を別々の記事にすれば、記事数は2になります。

 

僕のようなブログをはじめた初心者にとっては、コンテンツ量はまず追っていくベき指標だと思いますので、コンテンツを増やすという意味でも記事は分けて書いていこうと思います。

 

最後に

結局、ユーザーのために成らない事をどんどん辞めていって、こっちの独壇場に成らないようにすることが大切だなあと気づいた一ヶ月でした。

仕事もそうですが、ブログも結局は「ユーザーのため」になる情報を発信していくことが、大きくなる一番の近道だと思います。

フォーマット化してしまうと、結構変える事を躊躇してしまう人が多いですが、いい方向にどんどん変えていける人だけが生き残っていくんだろうなとおもうこの頃デス。

 

終わり