• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

英語が話せないなら、「英語を使って何をしたいか」から考えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

今年こそ英語を習得する!という意気込みをもって今年度をはじめられた方も多いのではないでしょうか?

現在3月ですが、計画はうまくすすんでいますでしょうか?

恐らくもう計画倒れしている人が大半だと思います。

 

OZP68_namennayo500-thumb-711x500-3368

 

なぜ英語が話せない人は、ずっと英語が話せないままなのか、その理由を考えてみました。

 

英語が話せない人は、なぜずっと話せないままなのか。

僕が思うに、英語が話せない人の特徴って、こうだとおもうんですね。

  • 英語が話せるとかっこいいと思っている
  • なんとなく英語を話したい
  • 英語ができれば何かしらすごい

…でも英語の勉強は嫌い

 

僕の経験上、こういうことを言っている人はあんまり英語がうまくならないと思います。

考えてみてください。絶対に勉強は避けて通れないにも関わらず、それを乗り越えるだけのモチベーションがないわけですから、うまく成らないのは当然です。

LISA78_hozonshitene-20141018102704500-thumb-260xauto-5887

 

 

英語を使う機会もなく、ただ何となく英語を勉強していると絶対にうまくなりません。

英語の勉強が嫌いなのであればなおさらです。

 

英語を勉強して上手になる人の2タイプ

過去僕は外国語学部にも通っていたので、英語が出来る人をたくさん見てきました。

バイリンガルとかトリリンガルみたいな人も普通のひとよりも多く見てきたと思います。

 

そんな僕が見てきた中で、英語を話せるようになる人のタイプは、

  1. 英語の勉強が好き
  2. 英語を使って何をしたいのかがはっきりしている

の人達です。

 

S001_megane0120140830145829500-thumb-1427x800-5617

 

1の人達は好きな事をやっているだけなので、特に苦労しなくても勉強が続きます。

これに関しては特に質問する必要もないと思います。

 

英語が話せない人が参考にするのは2の人です。

 

英語をつかって何をしたいの??

英語を習得したいという人が一番に考えなければいけないのは、

英語をつかって何をしたいの?

という事だと思います。

 

YMD75_ishigakijimaaoiumitosora20120729500-thumb-260xauto-5028

 

例えば「英語を習得したい!」と一言で言っても

  • 英語を使って日本に来た外国人旅行客を助けたい
  • 英語をつかって旅行をしたい
  • 英語をつかってビジネスに活かしたい

など、目的はいろいろ有ると思います。

 

MAX75_yubisasu20141025120158500-thumb-1200x800-5626

 

 

その目的ごとにどのくらい勉強すればいいかというのが変わってきます。

例えばビジネスで英語を活かしてたいと思えば、自分の仕事の分野で使う単語だけ使えばいい話ですし、

旅行をしたいのであれば、旅行でつかう単語だけを覚えればいいだけの話です。

 

英語を使って何をしたいか?

ということをちゃんと意識をしていれば、なにをどこまで勉強すればいいかが分かるようになるので、目標が立てやすくなります。

 

そうすれば、英語を習得するという漠然としたゴールが

  • 単語を○○語覚える
  • この本に乗っているフレーズをこの部分だけ覚える

というはかりやすい目標になります。

 

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500-thumb-803x500-4009

 

こうすれば、一気に目標が現実味を帯びてきます。

 

最後に

英語がいつまでたっても話せない人は、最初のゴール設定が間違っている可能性が高いです。

ちょっと現実的に考えて、どのレベルまで習得するか、というところを考えるのがいいのではないでしょうか?

 

おわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存