• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「いつかやりたいこと」を片付けて行く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

梅木さんのこんな記事があったので、紹介。

「いつかやりたいこと」をいつやるのか問題 | The Startup

「いつかやりたい」は二つに分類できる。

やろうと思えば、今やれること。基本的に自らの事情でやれるやれないを実現できること。

やろうと思っても、今はやれないこと。基本的に自らの力のみならず、外的要因が大きい。

確かに世の中いつかやりたいことをサクサク片付けて行く人と、いつかがいつまで立っても来ない人がいますよね。今回はこの梅木さんがいう前者の「いつかやりたいことを」を消していく方法を考えてみたので、紹介します。

「いつかやりたいこと」を具体的に消していく方法

いつまでにやりたいかを決める

まずはいつまでにやりたいかを決めましょう。そうすると、予算とやらなければいけないことが絞られて、計画が現実的になります。

例えば小笠原諸島に行ってきましたが、小笠原諸島に行こうとすると、現実的には6日間休みを取る必要があります。

そうすると現実的に行けるか行けないか、行くとしたらどこで休みをとるかみたいなところが決まってきます。

やりたい事に関して調べる

「いつかやりたい」が多い人の特徴は、いつかやりたい!と言ってるんですが、直近でできると思っていないので、そのことに関してあんまり調べてない事が多いです。

例えば、海外旅行に行きたい!言っている人は結構居ますが、「そもそも高い」と思い込んでいたりして、ロクに料金調べてなかったりするんですよね。例えば海外旅行とかでも安い値段で行く方法は今たくさんありますし、極端な話をすればタダで行く方法だってあったりします。

やりたい事があったらググってみましょう。思わぬ抜け穴が出てきたりします!

やりたい事に関して予約する

後は今すぐやる。やれないのであれば予約をするという具体的なアクションを取れば、やらざる負えなくなります。

予約、約束、グーグルカレンダーに登録など、なんでもいいのですが、とにかく未来にアクションをいれる予約を入れます。

そうすれば、いつかやりたいことは、超具体的になり、来週やることに、決まります!

最後に

是非上記3点を実行してみましょう!

やりたいことが、やる予定のあることに変わりますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存