• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

一日一新:2015年2月21日:TODOISTで習慣管理を始めてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

土曜日はお出かけ日和でしたね。

スゴく暖かくて自転車で出かけまくっても、全く苦になりませんでした。

東京は今、春節で日本に来ている中国人を至るところで見かけます。

やはり影響がスゴいですね。

 

昨日やった初めてのことは

  • スターバックス銀座コリドー通り店に行く
  • TODOISTで習慣管理をはじめる

です。

2015年2月21日

スターバックス銀座コリドー通り店に行く

容量がいってしまったので、スターバックスなどでネットを使う機会が多いのですが、この店は中々良かったです。

まず、銀座のメインの通りからちょっと距離があるので、人が少なかったです。

スタバは人が少ないだけでもうれしいので、ヘビロテ決定ですね。笑

 

TODOISTで習慣管理をはじめる

todoistを初めて使ってみました!

なかなかの使い勝手のよさだったので、すぐに有料版にしちゃいまいた。

このツールのいいところは、

  1. 美しいUIとマルチデバイス対応
  2. 予定機能の使いやすさ
  3. メインタスク(メインプロジェクト)とサブタスク(サブプロジェクト)の管理のしやすさ

だと思います。

1、美しいUIとマルチデバイス対応

UIに関しては使用してみると分かります。

まるでチェックリストを実際につかっているかのように、サクサク動きます。

また、マルチデバイスにも対応していて、スマホからタスクをチェックしたり、PCからチェックをしたりできます。

また、ChromeやFirefox用のアドオンもあるので、どこでもこれにアクセスが出来ます。

 

2、予定機能の使いやすさ

ルーティーンを管理する上で一番難しいのは、いろいろなスケジュールの予定を管理することです。

  • 毎日
  • 毎週月曜日と木曜日
  • 毎週土曜日の8時まで
  • 月1回

見たいな感じの管理が簡単にでき、ルーティーン系の業務や習慣を管理するのには一番いいツールだと思います。

僕はこれが出来るようになったので、今まで手帳で管理していた習慣ルーティーンをすべてこちらに移しました。

 

3、メインタスク(メインプロジェクト)とサブタスク(サブプロジェクト)の管理のしやすさ

タスクにはそれぞれメインタスクとサブタスクというのが存在します。

例えば、「引っ越しをする」というタスクを一つとったとしても

  • 引っ越し日時を決める
  • 物件の条件を決める
  • 引っ越し場所を決める
  • 業者に電話して、下見の日程を決める
  • いらない場所を決める
  • 引っ越し業者に電話して日程を決める

などのいろいろなタスクから構成されていることが分かります。

前職でもそうでしたが、仕事が速い人の特徴として、「タスクを細分化できる」というものが有ると思います。

このTODOISTはタスクを細分化して少しずつ終わらせるみたいな機能が使えるので、終わらせるまでの行程が非常にしっかりできて、非常に重宝しています。(まだ使って1日ですが笑)

 

また、この機能を使うとタスクだけでなく目標を管理することも容易になります。

例えば今年の僕の目標の一つである、「アラビア語をレベル4にする」というものから考えてみましょう。

 

 

まずメインタスクを

アラビア語をレベル4にする

というのを設定して、それに必要なサブタスクを書き出していきます。

 

メインタスク…アラビア語をレベル4にする

サブタスク…単語を400語覚える

…基本的な文法事項を覚える

…音読をして発音を覚える

…耳を慣らす

などが考えられますので、それぞれのサブタスクをさらに分解して、

サブタスク…単語を400語覚える

→アルファベットを1日1回書く

→1日30個単語を書く

→週1回テストをする

…基本的な文法事項を覚える

→文法書を1日1課進める

→週1回テストをする

…音読をして発音を覚える

→基本的な挨拶を1日1回読む

…耳を慣らす

 

→一日1回CDを聞く

 

などが考えられます。

これらをTODOISTに登録をしていれば、簡単に管理をすることができます。

今までは習慣をつくっても、それらを管理したり運用していくのが大変でしたので、今回はこれでちょっと実験してみようと思います。

終わり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存