一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

ライフスタイル 生活

冬でもちゃんと目覚めるための4つのコツ

投稿日:2015年12月12日 更新日:

冬がやってきましたね。

朝型にとっては辛い季節がやってきました。

何たって寒いですからね。夏は朝起きると日もでていてスッキリ目覚めて5時から活動を開始することができました。

一方冬は朝早起きするとまだ暗いことも多く、寒いので布団から出られず、どうしても二度寝をしてしまって予定が狂いがちです。

僕も「冬の早起き」ということには、高校生の時代から向き合ってきて、それなりにコツがあるなーと感じています。

もちろん健康的にいいかどうかはよくわかりませんが、それなりに起きれるようになると思うので是非試してみてください。

なお、科学的な根拠は一切ありません。すべて僕の独断と偏見です笑!

 

冬でもちゃんと目覚めるための4つのコツ

1、部屋を暖かくする

冬の早起きが辛い理由の一つに、

布団の外と中の気温差があると思います。身体は起こしたのはいいものの、もとの布団にもどってしまうんですよね。

なので、ヒーターのタイマー機能を使って、外気と布団の中の温度を出来るだけ近づけましょう。

ヒーターなどがあるのであれば、目覚める予定の30分ぐらい前にタイマー設定をしておき、朝起きたら暑いぐらいの温度にしておくのがいいと思います。

僕の場合はこれをすることにより、布団からスムーズに出られるようになったので、2度寝をしなくなりました。

 

2、目覚ましを遠くに置く

目覚ましを遠くに置くのは基本です。目覚ましを近くに置く人がいますが、基本はあんまり効果がありません。消してまた寝るだけです。

目覚ましは出来るだけ遠くに設定をして、身体を起こさなければとめることが出来ない場所に起きましょう。

冬の早起きのポイントはとにかく身体を動かすことです。

 

3、スヌーズ機能を使わない

スヌーズ機能は使わないでください。

使ってしまうと、「もう一度寝ても大丈夫」という変な自信が生まれます。

それを防ぐためにもスヌーズ機能は使わず、一発で起きてください。

これは科学的にも証明されているらしく、ライフハッカーの記事なんかでも書いてあります。

 

4、暖かい格好をして寝る

暖かい格好をして寝るのもポイントだと思います。

布団から起きたとしても、寒くない格好をすることが大事だと思います。

僕はいつもユニクロのスウェットの上にジャージを着て寝ています。

かなり暑いかなと思いますが、これで朝スムーズに布団からでることができます。

 

 

最後に

以上、僕が冬に早起きするために意識をしていることを書いてみました。

冬の早起きは朝型の人間にとって結構重要なテーマだと思います。冬に生活リズムを崩さないようにしていい生活を送りましょう!

終わり

 

-ライフスタイル, 生活
-,

執筆者:

関連記事

東京の家賃を計算してみた。

東京に住んで約3年立ちました。 やはり、今も昔もびっくりしてしまうのは、東京の家賃の高さです。   大学の時も名古屋に住んでいましたが、家賃は家具付きで、6万円でした。 実家の愛媛では、マン …

学歴フィルタはわるいことなのか

最近話題の学歴フィルタに関して書いてみました。 人材の会社で働いているので、学歴フィルタみたいなところはよく耳にします。 学歴フィルタはわるいことなのか 1、学歴フィルタはなぜ存在するのか。 まあ、大 …

第二新卒で再度就職するときのアドバンテージとは

僕は勤めていた企業を2年と10ヶ月で辞めました。 それで転職活動をしたのですが、2年と10ヶ月とは ギリギリ第二新卒 だったので、ちょうど、中途と第二新卒との狭間みたいな感じで、転職エージェントからも …

「急成長」「成長したい!」の危険性

「急成長」という言葉って色々なところで出てきます。 恐らく新しく企業に入った皆さんは上司から 「成長しろ!」 「成長したくないのか!」 みたいな言葉を日々かけられて、頑張っているところだと思います。 …

no image

コンフォートゾーンから出たければ「今までと違うお金の使い方をする」

最近なんとなくコンフォートゾーンから出る方法がわかってきました。 それは 「今までと違うお金の使い方をする」 というものです。 コンフォートゾーンから出たければ「今までと違うお金の使い方をする」 自分 …

follow us in feedly

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。