朝に最高生産性を発揮するための4つのTips

Time誌にいい記事があったので、紹介します。

The Morning Routine Experts Recommend for Peak Productivity

http://time.com/3729977/morning-routine-for-peak-productivity/

 

コツとしては、4つで

 

いちいち反応するな!

Stop reacting. Get up before the world starts making demands so you can figure out what’s important to you.

 

これは重要ですね。

朝の時間の全く邪魔が入らない時間にはいろいろな事がはかどります。

夜はなんだかんだ邪魔がはいるんですよね。。僕は邪魔の入らない時間が大好きでした。

 

ただ、最近「朝活」みたいな感じで朝の時間を奪おうとする活動が活発ですね。

早く廃れてほしいです笑

 

重要事項を決めろ!

Decide what matters today. You won’t get everything done, so what will move the needle? What will let you end the day feeling like you accomplished something? No more than 3 goals.

 

一番重要なことを絞るということですね。

以前の職場では、タスクがいろいろありましたが、重要な事は本当に少なかったです。

重要な事を絞ってタスクを処理してしまえば、他のタスクに関しても意外と片付いてしまうことが多いです。

 

大事な時間を重要事項に費やせ!

Use your “magic hours” for those three things. Your peak productivity time is probably an hour or two after you wake up. If you know your best hours are at another time, fine. Protect your “magic hours.”

先ほどの朝の重要な時間で、重要な事に集中するということですね。

意外と重要事項を決めていても、それをする時間がないと意味がありません。

重要事項をやる時間を決めておいて、その時間は重要な事だけをするようにしましょう!

 

ルーティーンを決めろ!

Have a starting ritual. Go to the place where you get stuff done. Get your coffee. Anything that tells your brain it’s time to rock.

朝のルーティーンが決まっていると、起きてから非常にスムーズに動けます。

僕も朝起きてから

ランニングする→本を読む→ブログを書く→瞑想する

みたいなかたちで、ルーティーンを決めています。

ルーティーン管理はTODOISTが神ですね!

 

寄り道しそうなら、ポジティブに期限を伸ばせ!

When things go sideways, use “positive procrastination.” If you can’t tackle the super scary thing, do the pretty scary thing. Designating a super scary thing in advance as a decoy can make that pretty scary thing much easier.

まあ、そんなに重要じゃないことだったら、期限をずっとのばしてしましょう、

プジティブに期限をずらす事は悪い事ではありません!

 

最後に

結構いい記事でしたので、共有させていただきました。

重要な事を決めて、時間をきめてやる!

ということは結構実行できそうなので、僕も実行していきたいと思います!

終わり