何事も「何かを求めずに、ニュートラルな気持ちで捉える事」が大事だと思った。

ブログを書き始めてから自分の中に起こっているあんまり良くない変化について書こうと思います。

ブログをはじめてからはやもう8ヶ月。

ブログを書く事もそれなりに習慣化してきました。

結構楽しく書けているのですがちょっと自分の中に起こっている悪い変化を書こうと思います。

それは「何かを求めてしまっている

ということです。

自分への自戒の意味も込めて書こうと思います。

何事も「何かを求めずに、ニュートラルな気持ちで捉える事」が大事だと思った。

ブログの記事を書くために何かを求めるようになってしまっている。

ブログを書き始めて一番悪い変化だなあと思っているのは

ブログの記事を書くために何かを求めるようになってしまっている

ということです。

 

何が悪い!と言われそうですが、ちょっと理由を書いてみようと思います。

僕が求める事があんまり良くないなあと思う理由は、

純粋な気持ちで楽しめなくなる

からです。

 

例えば旅行に行くときもブログの情報になりそうなところに行くようになっていたり、なんかネタの為に、書くためにそのアクションを取るようになるんですよね。

なんか旅行に行く時もコストパフォーマンスを計算したり、見返りを求めていたり。

人間関係もそうですが、こうやって何かに見返りを求めだしたら何事もうまくいかないのではと思います。

 

無心で書いたブログが結局PVを集めている。

ブログも同じで、

「ネタを集めるぞ!」

という態度で旅行や食事、映画、読書なんかをするようになってしまうと、なんか面白い物に逆に出会えないというか、

偶然の出会い

思いもしなかった出会い

から遠ざかってしまうような気がします。

別にブログを書く事で収入を直接的に得ている訳ではないので、逆説的ではありますが面白いことに出会うためには

面白い事を求めない

ことなのかもしれません。

僕のブログの中でもPVを集めている記事って、そういった感じで何となく書いているモノが多い気がします。

 

最後に

もっと自分の思ったままに、心の赴くままに行動してみてそこで偶然に出会ったモノ、事、人が本当に面白い人達なのかもしれないなーと最近思うようになりました。

完全に僕の主観ですが、ブログを書くようになってから、何をするにしても「面白み」を求めてしまっていたり、「ネタになりそうな事」を求めてしまっていたりしたので、自分への自戒の意味を込めて書いてみる事にしました。

もっとニュートラルな心の状態でいることが、書き続けていくためには大事なのかなと思った次第です。

「求めない事」をもっと極めて、自分の心が赴くままに進んでいこうとおもいます。

終わり