スリランカに行ってきました!行く前に知りたかったことを書いてみます

アジア, スリランカ, 旅の記録

2018年〜2019年の年越しにスリランカに行ってきました。

現在(2019/05/31)このブログをかいていますが、テロが起こる前は本当にゆったりとしたいい国だったんですよね。

あんなところでテロが起こるなんて想像できないぐらいの穏やかな国で、人もインドとちがってアグレッシブさは全然ないですし、料理も美味しいですし。

僕も正直機会があれば何回も行きたい国の一つです。

今日はスリランカに行く前に知りたかったことを書いてみようと思います。

スリランカに行ってきました!行く前に知りたかったことを書いてみます。

SIMカードはどう?

SIMカードは普通に購入できました。

なんの心配も入りません。

パスポートをチェックするゲートを出る前にもSIMカードを購入する場所がありますし、ゲートを出た後でもSIMカードは購入可能です。

僕の場合はスリランカに関していろいろ調べたかったので、ゲートを出る前に購入をしました。

VISAはどう?

僕が訪問した2019/1/1現在は特に問題なくアライバルビザが購入できました。

また、最初はクレジットカードが使えないと言われたのですが、「現金持ってないんだよね!」というとクレジットカードでも購入ができました。

ただ、一回渋られたので心配な人は現金を持っておいたほうがいいかもしれないです!

移動はUberが安くて便利

移動はほとんどUberで行いました。

普段はインドに住んでいるのですが、インドと比べてUberに使われる車種や車の内装がきれいでした。

1時間1000円ぐらいで走れるので、正直お金に余裕がある人は移動手段はUberでいいかもしれないです。

僕は初日に空港に朝の3時ぐらいに到着をしましたが、すぐにUberを利用して空港からキャンディーという4時間ぐらいかかる場所まで車移動をしました。

行った場所は?

今回訪れた場所は、

  • キャンディー
  • シギリヤ
  • ネゴンボ
  • コロンボ

です。

キャンディー

古都ということもあり、落ち着いた雰囲気の街でした。

いろいろな仏教寺院などがたくさんあり、ゆっくり過ごすにはいい街です。

シギリヤ

シギリヤロックを見に行きました。

また、サファリも非日常を楽しめるのでおすすめです。

ネゴンボ

ここで年越しをしました。

ネゴンボは仏教国であるスリランカには珍しくキリスト教徒が多い地区で街中には多数のキリスト教の協会があります。

ここで安ホテルにとまり、一日中ゆっくり海を眺めているのは最高でした。

コロンボ

コロンボは首都。

ただ、東京やデリーのようにそこまでゴミゴミしておらず、程よく人がいるって感じの街でした。

美味しいご飯屋さんとか多いです。

普通におしゃれなカフェとかがいっぱいありますし、美味しいレストランもたくさんあったので、普通に暮らせそうでした。

最後に

テロの影響で観光客も減っていると思います。

ただ、本当にゆったりとしたいい場所です。

いち早く平和を取り戻してもらって、僕ももう一度訪れようと思います!