はじめて本をスキャンしてみた

4月の29日にはじめて本を自炊してみました。

まあ、といっても自分で自炊をした訳でもなく、

自炊業者さんに頼みました。

今回お願いをしたのは

スキャンピー

です。

はじめて本をスキャンしてみた

手順は?

僕も今回はじめてスキャンをお願いしたのですが、手順はスゴく簡単です。

1、本を段ボールにつめる

2、本を送る

3、銀行にお金を振り込む

の3ステップです。

これだけやれば、完了です。本当にこれだけです。

読めるの?

予想よりきれいです。

僕がスキャンした本の1ページをのせておきますが、非常にきれいです。

150516-0008今回はじめて自炊を試したのですが、この画質であるならもう普通の紙には戻れないかもしれません。東京の一人暮らしにとっては部屋の中にスペースがあるというのが何よりの贅沢なので、これから本はすべて自炊しようと思います。

語学書はスキャン必須

僕がスキャンしとくのがいいと思う本はやはり「語学書」だと思います。

もうめちゃくちゃかさばるんですよね。語学書って。

しかも勉強するときに使用する項目って、1ページか2ページぐらいでその他のページってほとんど読まないんですよね。

今日は第一章を勉強しようって思っているときでも、全部で30章あるコンテンツを持ち歩く不便さみたいな物があるんですよ。

今回自炊によってこのストレスから完全に解放されました。

もっともっと語学の勉強に精を出したいと思います。