一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

路線バス

地方路線バス旅行を楽しむ方法

投稿日:2015年7月31日 更新日:

最近電車から行ける場所から少し離れて、あえてアクセスがあまり良くないところに行くのにはまっています。

そんな時に利用するのが地方の路線バスなのですが、最近バス旅行のちょっとした楽しみ方が分かってきました。

ちょっと自分なりに発見した楽しみ方を書いてみます。

地方路線バス旅行を楽しむ方法

1、バス停の名前をチェック

バス停の名前って結構変わっている場合が多いらしいんですよ。

電車の駅の名前は結構時代によって変わることが多いんですが、バスての名前にかんしては、昔からの名前がそのまま残っている場所が多いらしいんですよね!

特に地方のバス停は

「ここで昔何があったんだろう」

ということを感じさせてくれる場所がいっぱいあるんですよね。

例えば、僕がよく利用する檜原村のバス路線なんかは、車内放送からしてもうぶっ飛んでます。

山王前:山の王様が住んでいると言われる山王前

手打前:手を打って仲直りできる場所 

みたいな感じで、もうドラクエか!とツッコミが入りそうな感じの場所が結構あります。

なんじゃそれ、みたいなツッコミが多いのも路線バスの醍醐味だと思います。

バス停の名前なんかははタモリクラブなんかでも紹介されています。

 

 

2、バスの座席のポジション取りが重要

バスの座席のポジション取りは非常に重要だと思います。

僕がいつも狙っているのは、一番先頭の左側の席です。

なぜここがいいのかというと、景色が一番綺麗に見えるからです。

ちょっと分かりづらいですが、こんな感じで前側のところがすべて見えるんですよね!

IMG_3925

 

基本バスに限らず乗り物全般にいえることなのですが、乗り物に乗ると基本は自分の近くの窓から見える景色を楽しむことになります。

これをバスの一番前の席に座ると、左側の景色プラス前の景色を楽しむことができるんですよね!

山の中を走行するのであれば、大パノラマの風景を満喫しながら、道中を楽しむことができます。

 

いやーバス旅はいいですよ!一度取り組むと癖になりますね!

是非機会があればやってみてください!

終わり

-, 路線バス
-,

執筆者:

関連記事

八丈島いってきました。みはらしの湯は大絶景!【温泉】

八丈島にいってきました。 八丈島は火山島だけあって、非常に温泉が多いです! その中でも温泉の中で一番景色がいいのはこの「みはらしの湯」ではないでしょうか。 八丈島いってきました。みはらしの湯は大絶景! …

伊豆大島行ってきた【第二弾:上陸〜バス移動】

伊豆大島に行ってきました! 3月18日に初めて伊豆大島に上陸しました。 伊豆大島に関する情報が少なかったので一応細かく旅行記を書いてみます。   伊豆大島に行ってきた! 到着!! フェリーは …

波照間島行ってきた。【第二弾:3時間だけ滞在しました】

日本の最南端の波照間島に行ってきました。 僕が旅行をした期間は天気が悪く、波照間島に渡ったはいいものの、いつ帰れるかがわからないという微妙な状態でしたので、3時間だけ滞在して、船が出ているうちに帰って …

iPadのブラインドタッチができるようになると世界が広がる

最近iPadでブログを書いています。 いろいろな人からiPadの評判を聞いていていましたが、正直あんまりポジティブな印象がなかったんですよね。 「家で雑誌を見るのでしか使わない」 「PCがあれば、あん …

日本一の道具街「かっぱ橋道具街」に行ってきた。「クールジャパン」ってこういうことか。

ちょっとまえになりますが、母親の友人の香港人の方が東京に遊びに来ていて、 かっぱ橋通りにいってみたい と言い出し出したので、一緒に観光してみることに。 いやー、東京には外国人が驚く場所がいっぱいあると …

follow us in feedly

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。