一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

ライフスタイル 仕事

プロフェッショナルの最大の仕事は、「決めてあげること」だとおもう。

投稿日:

プロの仕事って、

決めてあげること

なんではないかと思う今日この頃です

ちょっときっかけがあったので色々書いてみようと思います。

なぜ客に聞く??

最近スーツを買ったのですが、その時に、

裾は何センチにされますでしょうか??

って店員さんに聞かれたんですね。

ただ、こっちはスーツの素人だし、正直裾のダブルの幅なんて気にしたことないから、正直何センチかなんて、全くわからないわけですよ。

結局、

「お兄さんと一緒の幅で大丈夫です!」

って答えちゃったんですね。

え、知らねーし。

まあ、結局別にスーツに対してはなんの不満もなかったですが、その時に思ったのが、

「プロだったら、その人にあったものを提案してくれ!」

ってことなんですよ。

正直こちらは素人なんで、どんなもんが適切かなんて、わからないですよね。

その時にちゃんとその人にあった提案をしてくれる人、その人の代わりに決断をしてくれる人こそプロフェッショナルだと思うんです。

最近多いですよね。

選択肢だけ提示しておいて、その後の選択は客に求めるタイプの人。

確かにそうすることによって、責任は負いません。客が選んだんだから、その商品に関していくら気に入らないことがあったとしても客のせいです。

僕もたまに社会人1年生の提案とかについていったりするんですが、やはり自信がないのか、お客さんに欲しいものを聞いちゃうんですよね。

ただ、そうなるとその人が介在する価値は少なくなります。だって、ロボットでもできちゃうから。

そういう御用聞きの営業は今度どんどんロボットに切り替わっていくことでしょう。

ペッパーくんの方が在庫の位置とか詳しく把握していると思いますし。

プロの仕事とは決めてあげることだと思う。

てなかんじで、その人より詳しい専門知識を持っているのであれば、ちゃんとその人にマッチしたものを決めてあげる人こそ、プロフェッショナルではないでしょうか。

地団駄を踏んで、どうしていいかわからないお客さんのために、ちゃんと親身になってお客さんのためになる提案をしてあげる。

そして、決めきれないでいるお客さんの背中を押してあげる

それこそが介在することの価値だと最近思いました。

最後に

以外と決められない人は多いです。

人の代わりにどんどん決めてあげてあげられる人は、どんどん価値も出てくると思います!

決めていきましょう!

終わり

-ライフスタイル, 仕事
-

執筆者:

関連記事

大学生へ!人生でやりたいことがないならやっておくべき事

人生でやりたい事が見つからないという人って多いですよね。 僕だって正直人生でこれだけがやりたい!みたいなことってありません。 まだまだ自分が興味が有るままに、好奇心が赴くままに手を出している人生です笑 …

できてないとヤバい!とおもうことがスキル習得への第一歩

スキルの習得がいつまでたっても出来ない人って、単純にいうと 危機感 が足りないんですよね。 チンタラちんたらやっていてもスキルなんて身に付く訳がありません。 まずは自分を「ヤバい!」と思う環境に追い込 …

新人は嫌な事でもまずやってみよう

社会人になって4年目ですが、 とにかくやってみる ということの大切さを実感しています。 今は人材の会社にいますが、以前は何をやっているかわからないベンチャー企業にいて、とにかく何でもやってました。 テ …

no image

1日の中に心ときめく瞬間を持とう

最近転勤により働いていた東京を離れて、関西に来た。 当然ながら転職後に築いてきた人間関係は一度オールリセット。 やっている仕事内容も重複する部分はあるものの、かなり変わった。 そうすると、仕事が楽しく …

東京から地方都市にアクセスするより海外に行く方が近い

いやーLCCってかなりやばいですね! この間もLCCで奄美大島まで5,000円で行けちゃいましたし、僕が昨年に土日を利用して6回も海外旅行に行けたのは、LCCのおかげです。 というか、これって地方都市 …

follow us in feedly

2017年2月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。