• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

伊豆大島行ってきた【第二弾:上陸〜バス移動】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

伊豆大島に行ってきました!

3月18日に初めて伊豆大島に上陸しました。

伊豆大島に関する情報が少なかったので一応細かく旅行記を書いてみます。

 

伊豆大島に行ってきた!

到着!!

フェリーは朝の6時に港につきます。

ここで一つ注意なのですが、伊豆大島でフェリーが到着する港は2つあります。

  • 元町港
  • 岡田港(おかだではなくて、おかたと読むらしいです)

の2つです。

位置関係はこんな感じです。

 

大島 - Google マップ

 

この島の大型フェリーやジェット汽船はこの2つの港のどちらかに泊まるのですが、ポイントは

当日になるまで、どちらの港につくかが分からない

ということです。

 

これは天候や風の様子によって、船の接岸の難易度が変わるらしいんですよね。島ならではだと思います。

ただ、元町港の方にいろいろあるので、宿は元町の方にとっておいた方がいいです。岡田港にはあんまり何もありません。

冬は大部分が岡田港になるらしいです。僕が到着したときも岡田港でした。

 

朝6時に入港

IMG_3375

 

朝日がまぶしいです。

この日は朝から太陽が結構照っていて、気持ちよく朝を迎える事が出来ました。

IMG_3376

 

 

早朝に着いた場合のオススメ2パターン。

でも朝6時に着いて、何するの??という人が多いと思います。

そうですよね。

周りにはお店も少なく、コンビニとかもないです。

当然朝からやっているカフェなんかも有りません。

ではどうするか。

朝風呂です!

 

伊豆大島の朝風呂

伊豆大島では調べた限り、朝からやっている温泉が有ります。

①御神火温泉

こちらは、元町港のフェリーターミナルから徒歩5分ぐらいの所にあります。

ここはこの温泉は夜行便が到着する日には、6時半から営業をしています。

ちなみに、伊豆大島には駅伝やマラソンの選手がよく合宿に来るらしく、この温泉には高橋尚子さんのサインがありました。

②三原山温泉

これは島の中心部にあります。

大島温泉ホテルというホテルの中にある温泉です。

この温泉も「日帰り温泉プラン」として、朝は6時から9時まで温泉に入る事ができます。

バス乗り場に朝につくと、このホテルまで行くバスがでていて、それに乗ればこの三原山温泉の朝風呂に入る事ができます。

どっちの温泉にはいってもいいのですが、僕はこの日は①の御神火温泉から先に行く事にしました。

 

バス移動は、フリーパス必須

僕は今回レンタカーなどを借りずに島の中をバスで移動していたのですが、意外と交通費が高かったです。

元町港から温泉までいってしまうと800円ぐらいかかってしまいます。

パスはフェリーターミナルで売っていて、いろんなプランがあります。

http://www.oshima-bus.com/rosen.html

こんなに使わない!と思ってもこれは買っておいた方がいいです。

 

そんなこんなで御神火温泉に移動

バスの中からの朝日です。海からちょうど太陽が上がってくる様子が本当にきれいでした!

IMG_3377

 

もうこの朝日をみると、ワクワクがたまりません笑

どんどんテンションが上がってきました!

 

第三弾に続きます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存