ポモドーロテクニックに使えるアプリ/ウェブサービス/アドオンまとめ【Chrome編】

集中力を上げるテクニックとして最近僕がやっているのは

ポモドーロテクニック

です。

ポモドーロテクニックとは、

集中して仕事をこなすために、25分毎に時間を区切って仕事をする時間管理術。Francesco Cirillo氏が1992年、自身の勉強効率を上げるために考案した。

(hatena keyword)

てな感じのテクニックです。

手順は非常に簡単でシンプルです

手順

  1. 25分を1ポモドーロとし、やるべきタスクを1ポモドーロ刻み(25分毎)に分ける。
  2. 25分間は、他の事は一切やらず、タスクに集中する
  3. 25分経てば、5分間の休憩を入れる
  4. 4ポモドーロ毎(2時間毎)に30分程の長い休憩をとる
  5. 後は上記を繰り返す

てな感じですね。

僕も最近導入していて、とてもシンプルですが、非常に効果の高いテクニックだと実感しています。

人間に与えられた時間なんてみんな平等ですから、いかに高い効果を出そうと思ったら、時間あたりの生産性をあげるしかないですもんね。

このテクニックを実践するにあたって、いろいろなアドオン、ウェブサービス、アプリを調べました。

今回はChromeのアドオンを紹介しようと思います。

ポモドーロテクニックに使えるアドオンまとめ【Chrome編】

Simple Pomodoro®

非常にかわいい感じのアドオンです。まさにトマト型のタイマーといった感じの見た目は使っていて非常に楽しいです。

150502-0005

 

使っていて非常に楽しそうですね。

画面のキャプチャはリセット画面ですが、このタイマーも25分の集中タイム、5分の短い休憩、30分の長い休憩を選べるようになっています。

タイマー形式ではなく、実際にタイマーがじわじわ動いていく感じのUIも、見ていてちょっと楽しくなりますね。

Strict Workflow

これはすっごくシンプルなポモドロタイマーです。

ボタンを押すと、25分をカウントします。

150502-0006

 

 

こんな感じのシンプルな画面なんですよね。

まあ、この程度か!と思ったそこのアナタ。

このアドオンはそれだけではありません。

なんと、このアドオンは、25分の集中タイムの時間中、指定したサイトをブロックしてくれるんですよね!

150502-0007

Chromeの拡張機能の設定画面から、Strict Workflowのオプションボタンをクリックすると、

150502-0008

ブロックするサイトを選べちゃうんですよね。

上のサイトはデフォルトでこうなっていますが、もし自分がついつい見てしまうサイトを登録しておけば、作業中に見たとしても

150502-0009

こんな感じでブロックがかかるようになっています。

これで、ついついfacebookを見てしまうアナタもちゃんと作業に集中できますね!

Pomodoro

シンプルなタイマーです。

特に難しい機能もありません。

単純にスタートとストップをするというだけですね。

150502-0012面倒な機能はいらないという方は便利かもしれません。

以上でアドオン系の紹介を終わります。

次は、ウェブサービス系に移ります。