• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

欲を「取捨選択する力」はこれから時代の必須能力だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

転職なんかを経て、最近考える事は

欲には2種類ある

というものです。

ちょっと自分なりの考えを書いてみようと思います。

欲を「取捨選択する力」はこれから時代の必須能力だ。

持たされた欲

多分結構いろんな人がこの「持たされた欲」を叶えるために日々一生懸命頑張っているんだと思っています。

この欲は何かというと、

広告や周りの人の影響により、別に欲しくもない物を「欲しい」と思っている状態

のことです。

例えば、

好きな芸能人がCMに出てきて使っている商品を自分も欲しくなってしまう

という経験はありませんでしょうか。

LIG_tehepero500-thumb-692x500-3490

その経験こそまさに「持たされた欲」という表現がぴったりなのですが、広告代理店や商品を売る側が作戦を立てて、アナタと同じような人にターゲットを定めて、その人に商品を買わせるためにアナタが好きそうな芸能人を器用して、アナタが商品を欲しいと思うようにしむけたのです。

 

これをやっているのは広告やCMだけではなく、人も同じような事をやっています。優秀な営業マンはこういう事を当然ながらやっていますし、例えば一時期「秒速で1億稼ぐ!」で有名になったアフィリエイターがしきりに豪華な生活をテレビなんかで放送していたのも、誰かに「自分もこういう生活を送ってみたい!」という気持ちにさせることで、自分の商品をたくさん買ってもらうという作戦です。

心の底からの欲

これは所謂「自分が本当にしたい」と思っていることです。皆さんも有ると思うのですが、いろいろなことを我慢しても、犠牲にしてでもやり遂げたい事や、長く貯金をしてでも買いたいモノなど、どなたにも経験が有ると思います。

PAK86_penwomotutetonote20140312600-thumb-920x600-4377

衝動買いではなくて、よくよく考えた後での決断をして、結果何年間も使い続けているモノなんかはこれに近いと思います。

とにかくポイントは

他人になんと言われても、自分はこれが欲しい、これをしたい!

みたいなもんです。

どちらの欲に従って生きていますか。

欲がある人はとてもいい人だと思います。欲は力になります。

 

ただ、自分がどちらの欲に沿って生きているかはよく考える必要が有ると思います。

 

心の底からわき上がる欲に沿って行動すれば、毎日スッゲー楽しいですが、持たされた欲に沿って行動すると、すぐパワー切れになり、尚かつ損した気分になること間違いなしです。やっぱり心のどこかで「何か違う」という声と戦いながらやっていく必要があるから厳しいですよね。

OOK3S0420140125180412500-thumb-1500x1000-12205

まあ、前職はベンチャー企業なので、結構「野心家に見える人」達がたくさんいましたが、こういう人達の中にもやっぱり2タイプいて、

1、心の底から活躍してお金稼いでスゴい人生送るぞ!って心の底から思っている人達、

2、本心からは思ってないけど、活躍してお金稼いでスゴい人生送るぞ!って心をコントロールされて、思わされちゃっている人達

の2タイプです。

 

1のタイプは、活躍できますが、2のタイプは僕のように、まずどこかの段階で心が折れますし、振り返ってもそんなにいい事なかったなあということが多いです。

 

2のタイプの厄介な所は、それが自分でやりたい事だと錯覚しちゃってるんですよね。

こうなってくると非常に厄介です。抜け出すのに何年もかかりますし、プライドが高い人なんかは、人に言ってしまっている手前、なかなか撤回することができませんからね。

欲を持たされる事が多い時代

てな感じで、今の世の中って、欲を持たされたりコントロールされる事が非常に多くなっている気がします。

もう東京を歩くと、いろいろなところに誘惑が隠れていて、財布の中からお金を奪っていきます。

また、そういう人の欲をコントロールするのが上手な人が、人からどんどんお金と時間を奪っていきます。WEB86_maxwine20150207113215500-thumb-1000x1500-12095人生の時間の大部分とお金の大部分を使って追い求めたものや買ったものが、実は全然必要ないものだったり、全くなりたくない姿だったりするということが非常に多い世の中なんじゃないでしょうか。

本当に大事なのは欲を取捨選択する能力

こんな感じで、

いろいろな部分にマーケティングがはびこっている時代には

欲を取捨選択する力

が非常に大切になってくるように思います。

  • 誰かが持っていたから。
  • 誰かと比べて○○が。
  • 誰かが言っていたから。

みたいな感じで基準を外に持ってしまうと、なんか、いろいろ振り返ったときにスゴくむなしい気持ちになるとおもうんですよね。

どうしても叶えたいものなんて、本当はほんの少しだと思います。

僕も最近本当にやりたいことなんて、10個ぐらいに収まるんじゃないかと思うようになってきました。

最後に

皆さんも、夢や欲を持たされていませんか?

もう一度自分が本当に欲しいもの、行きたい場所、住みたい場所、やりたいことを

「本当にやりたいこと」

かどうかを考えて、選択するようにしてみてください。

人生ちょっといい方向に行くかもしれませんね。

欲を取捨選択して、いらない欲は捨て、必要な欲は残しておく事にしましょう。

おわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存