• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

荷物を少なくすることによって、得られた3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

最近荷物を少なくすることに凝っています。

以前まではバックパックの中に、パソコンや遣っているなりの量の服をいれて外出をしていましたが、最近はそういうのをやめて、できるだけ色々な装備をコンパクトにできるようにしています。

例えば、最近ブログは、折り畳み式のキーボードBookeyPocketを利用して書いていますし、iPadも最近は持ち歩くのをやめてしまいました。

本もほとんどKindleで購入して読むようになりましたし、荷物はどんどん計量になっています。

そんな感じで、最近外出時の荷物がかなり減ってきた僕ですが、荷物を減らしておきた変化を書いてみようと思います。

①行動範囲が広がる

これは僕の経験から言えることですが、荷物を軽くすると、まちがいなく行動範囲は広がります。

なぜなら疲れないからです。イメージしてください。肩に5キロの重りを背負って10キロ歩き回るのと、手ぶらで10キロ歩き回るのでは、体への負担は全く違います。

僕も荷物を減らすことによって、明らかに行動範囲が広がりました。なぜなら大して疲れないからアクションが取りやすくなるんですよね。

荷物が少ないということは、準備する時間も少ないということなので、気軽に外出することができます。

②気持ちが明るくなる

疲れないからなのか、要らないものがないからのかはわかりませんが、荷物が少ないと、明らかに気持ちが明るくなります。

どこでもこの格好だけで行けるという自信がでてくるんでしょう。

準備の手間も少なくなるので、「出かけたい!」と思った気持ちの勢いそのままに外出できるのもいいのかもしれません。

最近は家でもコンセント付きモバイルバッテリーを利用して充電しているので、それをそのまま持っていけば、1日ずっと外出して写真を撮りまくったとしても、携帯の充電が十分に持ちます。

出かけたい時に「すぐに、身軽に」出かけられるって、いいですよね!

③自分にとって必要なものがわかるようになる

身軽にすることによって、普段自分がどれだけ要らないものに囲まれているかが、わかるようになります。

本当に必要なものって、実は少ないんですよね。生活において必要になってくるものを見分けることができれば、考えもシャープになり、恐れがなくなってきます。

自分にとって必要なものが少なくなればなるほど、自由度は高くなります。

実際に身軽にして旅行をしてみると、「意外といける」ということがわかるようになり、「あれは実はいらなかったな」ということがわかるようになります。

最後に

荷物を少なくすることで、行動範囲が広くなり、気持ちが明るくなり、考え方もシャープになります。

旅行にたくさんいきたいと思っている方は、是非荷物を少なくして見ましょう、絶対に気持ちも軽くなり、行動範囲も広がってくるはずです!

ぜひ手ぶらでいろいろなところに行けるように、自分の持ち物を見直してみてください。

終わり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存