一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

映画 趣味

「無防備都市」見ました。リアルティーすごし!

投稿日:2015年9月4日 更新日:

ロッセリーニの無防備都市を見ました。

昔の映画はどうしてもスピード感とかリアルさにかけてしまうのですが、この映画はとってもリアルです。

「無防備都市」見ました。リアルティーすごし!

あらすじはこんな感じです。

第二次世界大戦末期、ドイツ軍が制圧中のローマ。抵抗派の指導者(マルチェロ・パリエロ)が仲間の印刷工(フランチェスコ・グランドジャッケット)にかくまってもらうが、ファシストに襲われて、印刷工は逮捕され、あとを追った結婚相手の未亡人(アンナ・マニャーニ)は射殺される。やがて指導者自身もゲシュタボに逮捕され、ひどい拷問の末殺され、抵抗派シンパの神父(アルド・ファブリーツィ)も銃殺される。

(wikipedia)

ストーリーで魅せる映画では無いと思うので、ネタバレしてしまいますが、この映画に出てくる登場人物はほとんど死にます。

それも実にあっけなく死んでしまいます。それがまた非常にリアルで、戦争中はこのようにして死んでいったんであろうなということを考えさせてくれます。

ドキュメンタリーのようなリアルティー

この映画は戦時中のローマで軍の目を盗んで撮影されたと言われています。

それだけにどこか映画のなかには「見つかってはいけない」という感じの緊迫感が流れています。

また、所々に流れてくる人の表情のシーン何かもすごく記憶に残ります。

そういった脳に判を押されるようなシーンがたくさん出てきます。

 

まさに劇画!といった感じの映画でした!

最後に

もう説明するまでも無いぐらい有名な映画で、イングリッドバーグマンもそりゃ不倫したくなるよ!てな感じの映画でした。

是非見てみてください!

終わり

 

-映画, 趣味

執筆者:

関連記事

【映画】「日本のいちばん長い日」を見ました。

「日本の一番長い日」を見ました。      大宅壮一(実際には半藤一利)の同名ノンフィクションを「上意討ち 拝領妻始末」の橋本忍がシナリオ化し「殺人狂時代」の岡本喜八が監督した。撮 …

no image

「殺人の告白」みました。後半から急に面白くなるな!

先輩に進められて、韓国映画の 殺人の告白 をみました。 最初はあんまり期待してなかったんですよね。 でも結構面白かったです! 特に中盤から一気に面白くなりますよ! あらすじ あらすじは 韓国で、女性ば …

金のない新人は新橋の焼き鳥屋「やきとり○金 新橋本店」に行け!

4月に入社すると、どうしても増えてくるのが、「飲み会」です。 ビジネス書なんかには、「無駄な飲み会は断れ!」みたいなことが書いていますが、入社してすぐの新人にはどの飲み会が必要で、どの飲み会が必要では …

【映画】「ゴッドファーザー」を見ました。

「ゴッドファーザー」を見ました。 あらすじは 第二次世界大戦が終わった1945年。コルレオーネ家はニューヨーク市郊外の高級住宅街の一角を占める。屋敷では主人であるドン・コルレオーネ(マーロン・ブランド …

【読書】楽して成功できる非常識な勉強法

アフィリエイターさんとして有名な川島さんの著作を初めて読んでみました。 まあ、普通の成功本と同じところでしたが、いくつか違うポイントがあって非常に面白くて、僕にぴったりだと思ったので、ちょっとその事に …

follow us in feedly

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。