一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

ウェブ ブログ ライフスタイル 考え

1ヶ月以上ブログ続いたから、方法をさらしてみる

投稿日:2015年3月1日 更新日:

ブログの更新をするのは中々大変ですよね。

僕もやっと1ヶ月以上ずっとブログを更新していますが、

毎日最低1本

というのを決めてとりあえず書いていくと

  • ネタが思い浮かばない
  • 書く時間がない

みたいな感じでいろいろ壁がでてきます。

1ヶ月続けてみて、なんとなく続けるコツみたいなものが分かってきたので、ちょっと書いてみようと思います。

ブログ1ヶ月続けてみてちょっと分かった続けるコツ

僕が1ヶ月以上ブログが続いている要因を考えてみました。

下の4つだと思います。

 

  1. タイトルから考える
  2. ネタをインプットする機会を作る
  3. 一度に書かない
  4. 書く時間を決める

 

タイトルから考える

イケダハヤトさんも言っていますが

あなたのブログがつまらないのは「記事タイトル」がつまらないから

特にツイッターでの拡散を考えると、タイトルは「命」といっても過言ではありません。ツイッター上では、実質的にタイトルしか露出しませんから。ある程度、目を引くタイトルにしておく必要があります。

「あなたのブログがつまらないのは、記事タイトルが悪いから」というメッセージにはもう一つ意味がありまして、実は文章って記事タイトル「から」生まれていくんです。わかりますか。わからないですよね。

ぼくはほとんどの場合、「記事タイトル」から書き始めます。ある程度書く内容は決まっていますが、記事タイトルを書き出す前の時点では、かなりぼんやりしています。記事タイトルを固定したときに、書くべき内容の方針が定まり、そこから文章を書きはじめることができます。

僕も完全にこの通りだなあと、最近は実感してます。

だから、書く事が思いつかない時は、タイトルから考えます。

例えば30分時間を決めて、タイトルだけをずっと考えたりします。

公開していないタイトルが120件ぐらいある状態ですが、とりあえずメモ程度に書いていると思いついたりします。

書く事が思いつかないときは、「タイトルだけ」考えてみてはいかがでしょうか。

僕も書いてるブログがつまらないので、まずはタイトルを考える練習をしようとおもいます。

2、ネタをインプットする機会を作る

アウトプットはやっぱりインプットがないと出てこないので、まずはインプットする機会をどんどん作る事が必要だと思います。

とは言っても、「インプットするぞー」という意識だけだと続かないので、習慣化をすることが必要だと思います。

僕はTODOISTに日次ルーティーンとして

  • 新しい事をする
  • 新しいサイトを見る
  • 新しいアプリを使う

週次ルーティーンとして

  • 映画を見る
  • 読書をする
  • 過去のポケットに保存した記事を見る

という感じで入れています。

 

こういう感じでタスクツールでインプットする事を管理しています。

ここから書く事をどんどん考えていきます。

まあ、インプットが一定以上あれば、書く事に繋げていけるので、インプットする時間をどこかにマストで入れてみてはいかがでしょうか。

 

3、一度に書かない

ブログを書くときは結構分割して書いています。

電車に乗っている時はタイトルと要点だけ考えたりして

暖める時間

というのを作ります。

他のブロガーさんだと1日6本とか更新されている人とかいらっしゃいますが、分割して書いていることがほとんどだと思います。

 

一度に書くのはさすがに難しいので、自分の中に何本か進行中の記事を作っておいて、それをちょっとずつ書き上げていく感じでしょうか。

僕も1000文字程度の記事であれば、そんなに時間を書けずに書く事ができますが、1000文字を超えてくるとなかなか厳しいです。

出来るだけ細かく分けて書く事で、あまりプレッシャーなく書く事ができます。

 

4、書く時間を決める

例えば

  • 朝起きて書く
  • 夜帰って書く

 

みたいな感じで書く時間を書く事が大事だと思います。

 

これはやっていくうちに分かってくるのですが、書く時間を決めていくと不思議とその時間になると書く事が思いつくようになります。

なんか多分頭の中で、この時間にアウトプットするという感じで切り替わるのでしょう。

だから書く時間は決めた方がいいと思います。

 

僕はTODOISTに時間を入れて

ブログを書く

見たいな感じでタスクを登録しています。

 

最後に

まあ、スゴいブログを書いている人はその更新頻度に圧倒されるときがあります。

gori.meとか、サラリーマンブロガーが書いているのにも関わらず、1日6記事ぐらい更新されていて、マジでびびります。

僕もやっと1ヶ月ぐらい続きだしたので、もっちょっと質と量を両立できるようなアウトプット法とインプット法を追求していきます。

 

終わり

-ウェブ, ブログ, ライフスタイル, 考え
-, ,

執筆者:

関連記事

人材紹介エージェントの価値って何??

転職をするにいたって、人材紹介を利用してます。 ちょっと転職エージェントについて考えた事を書いてみようと思います。 企業を紹介してくださるエージェントによってすっごいサービスの満足度が変わってくるサー …

no image

旅行を楽しむコツは「お土産を買わない事」だと思う。

僕はお土産不要論者です。 旅行にいって楽しむコツは、 お土産を買わない事 だと言っても過言ではありません。 僕がお土産を買わない理由をご説明します。 旅行を楽しむコツは「お土産を買わない事」だと思う。 …

no image

後回しになってしまうタスクをやっつける方法

タスク管理にすっごい役立つ記事を紹介します。 あるGoogle社員の時間管理術が素晴らしい どうしても進まないタスクは、ちゃんとやる場所とやる時間を決めることで解決できる。 この記事の中で、興味深い実 …

営業職の比率が多い職種はブログのブルーオーシャンかもしれない

インターネット業界から人材業界に転職をして早くも2ヶ月が過ぎようとしています。 徐々に業界のことが分かるようになってきましたが、やっぱり各業界ともにカラーが出ていて面白いですね。 特に僕は人材業界で働 …

外をぶらぶらすれば面白いことが見つかる。

iPadを持って、乗り物の乗りながらブログを書く事がすごく増えました。 やっぱり街に出ると面白いですね。 特に移動中にブログを更新していると、いつもと違った風景に出会うことができます。   …

follow us in feedly

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。