• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

高城剛推薦!「毛穴撫子 重曹つるつる石けん」を使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

高城剛さんのlifepacking2.0のなかでも紹介をされていましたが、(ちなみに前作のライフパッキングでも紹介をされていました)、毛穴撫子の重曹つるつる石けんを買って使ってみたので、そのレビューを書いてみようと思います。

高城剛推薦!「毛穴撫子 重曹つるつる石けん」を使ってみた

開封の義

結構ちゃんと梱包されていました。

p_20160911_101810

こんな感じです。

p_20160911_101908

 

大きさはイメージしていたより大きかったです。

イメージはiphone6sを3台重ねたぐらいの大きさで、結構厚みがあります。

使用感

この石けんは、重曹が細かい泡が毛穴に入り込み、目に見えない細かい汚れを取ってくれるというもの。

Lifepackingの中ではしきりに、「自分がこんな匂いを発しているのか??というぐらいちょっと困った匂いがすることがある」というふうに書かれていました。なにしろ毛穴の奥まで重曹が入り込んで、通常の石けんだと取れない汚れをかき出してくれるとのこと。

一旦どんな匂いがするのだろうかちょっと楽しみにしながら使ってみました。

開けてから気づいたのですが、石けん自体は無香料でなんの香りもしません。水をつけてタオルでこすると、普通のせっけんよりも泡立ちがよく、ちょっとの量で体を洗えてしまいます。

結論、確かに初めてこの石鹸を使った時は、いつも使用する石鹸とはちがう、「自分の体のにおい」にちょっとびっくりしてしまいました。いかに普段石けんの匂いでごまかしているかがよくわかります。

 

更に使用した後には、本当に肌がすべすべになります。ちょっと文章では表現しづらいのですが、通常ですとせっけんの匂いや成分のようなものでごまかしている肌のつやつや感ではなく、本当に汚れを取りつくしてきれいになった肌というんでしょうか。小鼻のまわりも本当につるつるになりました。正直泥のスクラブみたいな商品よりもかなり洗顔に向いていると思います。

最後に

今までコンビニとかで買っているボディーソープとは、使用後の感じが全然ちがいました。

石けんでここまで変わるとは!と、正直びっくりしています。さすが高城さん!

皆さんもぜひ使ってみてください!損はしませんよー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存