一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

勉強法 語学

あなたが英語を話せるようにならないのは「一時的な集中」が足りないから

投稿日:2015年12月7日 更新日:

よく、

「英語を5年も勉強しているけど、全然話せるようにならない」

っていう人いますよね。

一方で

「1年間しか勉強していないけど、話せるようになりました」

って言う人もみかけます。

恐らく英語以外でも、「短期で学習出来る人」と「長期間勉強しても習得出来ない人」って分かれると思うんですよね。

その違いに関して、考えてみたいので書いてみようとおもいます。

アナタがいつまでたっても出来るようにならないのは、短期的な集中が足りないから

恐らく上記で上げたような「長期間勉強しても語学の習得が出来ない人」って、

「短期的な集中がたりない」

からなんですよね。

いろいろ勉強方法が悪いとか、頭が悪いとか理由を上げてくる人がいますが、習得が出来ない人のほとんどのパターンは、

「短期的に集中して寝食を忘れてそれだけに打ち込む時間が足りない」

からだと思っています。

例えば英語を話せるようになりたいのであれば、週に1回英会話スクールに通ってそれを5年間つづけるよりも、

3ヶ月間英語以外のコンテンツの視聴禁止、アウトプットはすべて英語のみ、休日はすべて外国人と一緒にいること。

とかして3ヶ月のみ集中して取り組んだ方が、絶対に成果は上がると思います。

実際に僕も学生時代にいろいろな言語に挑戦しました。

ただ、実際にモノになっているのは、

ある一定期間に集中して取り組んだ言語

に限られていて、片手間で勉強をしていた言語に関してはあんまりうまくなりませんでした。

社会人になると、勉強する時間も限られてくるので、

何かをしている時間を犠牲にして、習得したい言語一つに時間を集中する

ということを意識しなければいけないなと感じるようになってきました。

学生だったころは、時間もあったので比較的いろいろな事を平行してやっていましたが、最近は、「選択と集中」ということを意識してやっています。

 

3ヶ月ごとにテーマを決めて、それだけに集中をする。

これは語学にかぎりませんが、3ヶ月ごとに習得するものを決めて、それだけに集中する時間をつくってみてはいかがでしょうか。

何かを習得するときは、短期集中に限ります。

 

ホリエモンもブログで次のように語っています。集中の極みだと思いますので、ぜひご一読ください。

それは睡眠時間以外のほぼ全てを仕事に使っていないということじゃないかと。
私が8時間以上ずっと机に座ってデスクワークをしていて食事も仕事しながら摂っていたみたいな話を書いたらメルマガで質問があった。デスクワークをしていると、ついつい動画サイトやらをみてしまうんだと。

動画だあ?そんなもん見てる暇ない。仕事で映画評をやるので映画の試写会にいくか、twitterで激しくソーシャルフィルタリングされた動画とかしかみない。それもダダ漏れ系とかはちょっとだけチェックして仕事に逆戻りだ。ゲームなんかしてる暇無い。仕事でレビューが必要だからとりあえず買ってちょっとだけしかやらない。
雑誌や漫画は基本的には移動中、電波が通じないところでしか見ない。書籍は書評やレビューが必要なときにしか読まない。それも移動中が中心だ。

起業して3年くらいは、友達と飲みに行くこともほとんど無かったし、異業種交流会とか講演会の類も一度も行ったことがない。そんなの行くくらいだったら講演者の書籍を自分のペースで速読したほうがいい。メルマガを発行してたらそれを読めばよい。行く時間も勿体無い。
今は違うが、当時は食事の時間も勿体無いので1Fにあるファミリーマートから弁当やら揚げたての惣菜やらを買ってきて食べてた。それすら時間がもったいなくて社員に買いにいかせたこともある。宅配の弁当屋もよく利用していた。

土日も勿論ない。旅行も年に1度行くか行かないか。盆も正月も無い。ずっと仕事であった。デートもしないので、プロセスが省略できるという理由で一時期風俗にはまっていたこともある。風呂に入る時間や髪を切りに行く時間など完全に勿体無いと思って、ほとんど行っていなかった。
果ては家に帰る時間すら勿体無くなって、ずっと会社のベッドで寝ていたこともある。一時期は会社の仮眠室にシャワーまでつけていた。

それくらいやったらほぼ確実に成功すると思うんだよなあ。。。

確かにこれぐらいやれば、まず間違いなく成功するでしょう。

語学も一緒だとおもいます。とにかくまず生活内を可能な限り学習している語学で満たすことから初めてみてください。

短期集中して、ある程度のレベルにまで達する事ができれば、それから先は学習が非常に楽になります。

皆さんも色々浮気をせずに、一つのものだけに集中してみてはいかがでしょうか。

終わり

 

-勉強法, 語学
-,

執筆者:

関連記事

高田馬場にある英会話喫茶ミッキーハウスに行ってきた

高田馬場にある英会話喫茶ミッキーハウスに行ってきました。 前々から気にはなっていたのですが、なかなか機会がなくて行けてなかったのですが、今回はちゃんと時間を作っていってみました。 ちなみに行ったときは …

【中上級者向け】英語の定番ポッドキャスト4選

語学の学習にはポッドキャストが一番ですよね! ほとんどタダだしコンテンツ豊富だし。 これを勉強に活かさない手はありません。 そこで本日は僕が結構聞いているポッドキャストについてまとめて見ました。 &n …

TODOISTは勉強にも使えるなあ

最近のTODOIST使用のマイブームについてちょっと書いてみようと思います。 僕はTODOISTの強いところは、 「繰り返し機能」 だと思います。 最近はこの繰り返し機能を利用すると、結構勉強や自己啓 …

超簡単!SmartNewsを英語で見る方法

皆さん 突然ですが、SmartNews使ってますか! テレビCMなどで流れているので知っている方も多いと思いますが、圏外でもサクサクつかえるので便利ですよね! 僕も隙間時間に情報収集をするために使って …

スペイン語を勉強していて、良かった3つのこと

僕は英語以外の語学も好きで勉強してきました。 まあ、ただただ音読して映画見てただけなんですが、やはりやっていてよかったなあということはたくさんあります。 スペイン語を勉強していて良かったと思える事をち …

follow us in feedly

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。