一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

ライフスタイル 考え

「役立てよう」と考えるスキルは現代に必要なサバイバルスキルだ。

投稿日:

どこの世界でも通用するサバイバルスキルってなんなんですかね?

そんなサバイバルスキルに関して、かなりいい記事があったので、共有します。

4/1に入社した新入社員です。入社前に聞いていた仕事内容と異なる仕事をすることになりました(これからやれる見込みもないです) 同じような思いをして辞めていった社員がここ数年で何人もいるそうです(いわゆるブラック企業でしょうか…?) 私自身、この仕事ができなければ大学で学んだことを活かすことができないのですでに転職も考えていますが、やりたい仕事のために遠い地へ引っ越してきたので今後どうしようか迷っています。

Ask.fm

てな感じの記事です。

恐らく目的意識が強い学生さんなんかは、自分のスキルが使えない場合に結構こういう思考になりがちな人が多いんじゃないでしょうか?

LIG_tehepero500-thumb-692x500-3490

自分の学習したことが仕事に活かせないから、仕事がつまらないとなっている人も新人さんなんかの中には多いのではないでしょうか?

そういう人はこの記事を読んでみてください。

「役立てよう」と考えるスキルは現代に必要なサバイバルスキルだ。

詳しい解説はさておきますが、これからは単一事業だけやっている企業は本当に危ない時代だと思います。

この富士フィルムの例にもあったように、一つのテクノロジーが出現しただけで簡単に大企業でもつぶれてしまいます。

 

itunesが流行った途端に大手のCDショップがつぶれてしまうなど、テクノロジーの発達は「この企業はつぶれない」と思われていた企業をいとも簡単につぶしてしまいます。

 

この動きは個人間でも顕著で、例えば最近はデータ入力などの簡単な仕事が中国などに移っているというのは自明の事実ですし、医者のようなかなりスキルの高い仕事でもメディカルツーリズムのような他国の医者に仕事を奪われてしまう、といったことになりかねません。

OZP88_jojouryy500-thumb-750x500-3429

会社員の場合でも同じで、専門的なスキルを活かして仕事をしていたら、ある日突然イスラエルの会社がスゴいツールを開発して、その仕事をアルバイトでも出来るようにしてしまった、ということが起こりえてしまう時代に僕らは生きているんだと思います。

 

そんな時代だからこそ、一生を会社員としてやっていくのであれば、

いろいろな業種に手を出している

企業に就職した方がいいと思うんですよね。

 

今はgoogleだって車をつくろうとしている時代ですからね。

単一事業だけでやっている企業に就職するなんて危なっかしくて笑

 

更には、個人としても

一つのスキルに頼らず、いろいろなことを経験する

ほうが断然リスクヘッジになると思うんですよね。

 

今までやってきたスキルが確かに直接的に役に立たないことの方が世の中には多いかと思います。

 

ただ、この文中にも語られているとおり

「役立てよう」と思わない人間に「役に立つ機会」は絶対に訪れないと考えているからで御座います。

みたいな感じで、色々な経験を組み合わせて、今までの経験をいかにして活かしていくか、ということを考えるべきだと思います。

PAK86_penwomotutetonote20140312600-thumb-920x600-4377

例えば日本を代表するコンサルタントである大前研一さんも、20歳の半ばまでは原子力発電所のエンジニアをしていて、コンサルティングのことなんて全く未経験でしたが、研究を通じて培ったロジカルシンキングをコンサルティングの世界に持ち込んで大成功をおさめられました。

 

そんな風にして、異分野と異分野の組み合わせがとんでもなくスゴい方向に物事を動かすパターンがあるんですよね。

 

転職した僕も、スキルの共通点を必死に探して何とか生きている

僕も転職をして、

ウェブから人材

という全く別の分野に行きました。

 

確かに直接的な専門分野に関しては使う機会はなくなりましたが、前職で身に付けた

  • マーケティング力
  • 分析力
  • ロジカルシンキング
  • ディレクション能力
  • 各種エクセルのスキル

等々は確実に活かすことができています。

 

その前を振り返ってみると、大学で一生懸命勉強した外国語のスキルなんてこれっぽっちも仕事では活用していませんが、外国語を身につける過程で身につけた、

  • 逆算する能力
  • 習慣を作る能力
  • 情報収集能力
  • イメージ力

みたいなものは大人になってからも確実に役に立っています。

 

てな感じで物事に共通点を見つけて、どうやったら活かせるかというところを考えるのが、これから生きていく人達には大切だとおもいますよー

 

おわり

-ライフスタイル, 考え
-, ,

執筆者:

関連記事

「明日死ぬとしたら…」という思考ができないのなら「40歳で死ぬ」にしてみたらどうだろうか。

皆様いかがお過ごしでしょうか。 2月もあっとゆうまに終わっていきますね。 今日はちょっと、人生の締め切りや考え方について書いてみました。   スティーブジョブズのスピーチ 僕が尊敬をするステ …

まだ、マウスを使っているの?仕事を早く終わらせたければマウスを捨てろ!

今働いている企業が、結構な長時間労働をしている企業で、皆さんブーブー言っています。 僕はもともとはスーパーハードワークな企業から来たので、特にギャップはないですが、皆さん夜遅くまで頑張っています。(僕 …

no image

生活の中に100%自分の権限でできるアウトプットを持つ

会社員として働いていると、 100%自分の権限でできる事 って限られてくると思います。 たとえば何か新しい企画を考えた時でも上司に相談する必要がありますし、何かをする場合でもいろんな事を報告する必要が …

no image

旅行を楽しむコツは「お土産を買わない事」だと思う。

僕はお土産不要論者です。 旅行にいって楽しむコツは、 お土産を買わない事 だと言っても過言ではありません。 僕がお土産を買わない理由をご説明します。 旅行を楽しむコツは「お土産を買わない事」だと思う。 …

早起きのコストパフォーマンスがやっぱりいい!

前職は朝がそもそも早く、会社の近くに住んでいたので、早起きの利点を感じることが少なかったですが、やはり早起きのコストパフォーマンスは、絶大なもんです。 新人は是非この時期に早起きを習慣化することで、他 …

follow us in feedly

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。