一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

ライフスタイル 仕事 考え

「高いクオリティーの資料の基礎」は、若手時代にしっかりとね。

投稿日:2015年4月23日 更新日:

4月9日の一日一新です。

ここ最近、まだ仕事も始まったばかりで、特にそこまですることもないので、勝手に資料の直しとかをしています。

今の企業の資料のクオリティーがそこまで高くないです。

たかが資料、されど資料。

厳しい人は必ず見ていると思います。

「せめてここだけは見ておこうぜ」

という部分をまとめてみました。

 「高いクオリティーの資料の基礎」は、若手時代にしっかりとね。

1、フォントがバラバラ

なんか、なぜこれに気がつくことが出来ないんだろうか、という感じでフォントがバラバラな資料がありますよね。

ちゃんと意味があってそろっていないのであればまだいいのですが、バラバラの資料は本当に見づらいです。

まあ、フォントのサイズなどはそれぞれ有ると思いますが、フォントの統一は本当に基本中の基本なので、ちゃんとやっておいた方がいいと思います。

2、行列の幅がバラバラで統一性がない

エクセルの表なんかに多いのですが、行列の幅をそろえたりできない人いますよね。

これもそろえた方がいいと思います。

なんか、そろってないと、腹立ってくるんですよね。

3、オブジェクトの位置が全然そろっていない

これが出来ていない人は多いと思います。

パワーポイントでスライドを一枚ずつ見ていくときに、フォントの開始位置とかがずれていると、すごい見づらいじゃないですか。。

ここも出来ていないとちょっと恥ずかしいですよね。

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500-thumb-803x500-4009

ソフトバンクは会議でちょっとでもオブジェクトの位置がずれていると、

「もういいわ、会議やめ」

って会議がとまっちゃうらしいです笑

オブジェクトのそろっていない資料なんて、見る価値もないらしいです笑

最後に

まあ、正直結構細かいですが、恐らくこういうのに気づく人と気づかない人とは、生涯年収とか違ってくると思います。

たかが提案書といいますが、やはり大きくなる企業の提案書はすごいらしく、前職でAppleの提案書を見たことがある人は

「提案書に対する価値観が変わった。あんな美しい提案書は見たことがない」

って言ってました。

提案書一つでそれだけ他の企業に言わせてみたいものですね。

 

なんか、ビジネススキルみないな本がたくさん出ていて、そういうの読むのもいいんですが、やっぱり

細部にどれだけ気を使うことができるか

というのが、最高のビジネススキルだと思います。

しかも、資料のクオリティーって、若手のうちにやっておかないと身に付かないものだと思うので、ちゃんと身に付けておいた方がいいと思いますよー

 

-ライフスタイル, 仕事, 考え
-,

執筆者:

関連記事

日本人が後ろにすわりたがるのは、ビジョンがないから。

よく、偉い教授なんかが日本の大学と海外の大学について比較をしたときに出してくるのが、 日本人は後ろにすわり、海外の大学は前から座る というものです。日本人と外国人の意欲の差を例えるときによく使います。 …

「新卒紹介」ってぶっちゃけどうなの??

最近よく出てきている「新卒紹介」 新卒でベンチャー起業に入社を決める人達もよく使っているのではないでしょうか? かっこいい、きれいな社会人のお兄さんお姉さんが時間をかけて自分に合う会社を探してきてくれ …

周りに気を使ってやりたいことを押し殺している人はどこか被害者思考

うーん、最近の出来事を書いてみようと思います。   周りに気を使う人達っていますよね。 周りに気を使って自分のやりたいことができない人がいますよね。     例えば、 仕 …

できてないとヤバい!とおもうことがスキル習得への第一歩

スキルの習得がいつまでたっても出来ない人って、単純にいうと 危機感 が足りないんですよね。 チンタラちんたらやっていてもスキルなんて身に付く訳がありません。 まずは自分を「ヤバい!」と思う環境に追い込 …

ベンチャーに入って起業の勉強をするなら、どのくらいの規模のビジネスしたいか考えよう

ベンチャー企業に入って、将来は企業する! という人を就活するときにはよく見かけました。 まあ、僕も将来は漠然と独立したいなーというのがあり、ベンチャーをいろいろ受けていたタイプですが、当時の僕に伝えた …

follow us in feedly

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。