リスティング広告代理店なんて辞めてやる!と思ったアナタ。こういう職種はいかがですか?

リスティング広告代理店で働かれている皆さんへ。

地獄のゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?笑

リスティング広告の運用って、地味な割には本当にきついですよね。

  • 突然のクライアントからの広告文変更。
  • 何日の何時に広告をストップしてくれ!というクライアントからの無茶なお願い
  • 「土日が勝負だから」というクライアントの対応
  • CPCとCPA下げて、だけど広告費は何が何でも使い切って!
  • クリック率の上がる広告文だしてよ!

等々、クライアントからの要望は細かく、仕事をする時間も多岐に渡ります。

社内からも

  • この案件のこのCPCが高いのってなんで?
  • あの案件ちゃんと出来てる?
  • ちょっと無理な目標設定しちゃったけど、○○君の運用なら大丈夫だよね。
  • あのレポート、あのA広告グループとC広告グループの数字だけ切り取ったレポート明日の午前中までにお願い!

このキャンペーンの変更なんだけど、緊急でやってくれない?

などなど、無茶ぶりなお願いも多いものです。

GREEN_TE20140125500-thumb-750x500-4131

また、検索クエリのチェックや、残高やお金の計算などやるべきことの多いリスティング広告って本当に大変です。

このゴールデンウィークも心休まらぬ日々を過ごした方も多いのではないでしょうか。

僕も一番多かった時期で、120件のリスティング稼働案件を運用管理していた事があるので、この気持ちは本当に分かります。

運用しながら、アカウントの変更が来て、更に入金作業まで。。。

社内に出来る人がいなかったとはいえ、これらの作業をずっと一人でこなしていくのは本当に大変でした。

 

更にリスティング運用って孤独な作業ですよね。営業だけをやってきた方にはこの作業は分かるまい。。。と密かに腹の中で思っている運用担当の方も多いのではないでしょうか。

僕はついに地獄に耐えかね転職しました。今はリスティング広告とは全く関係のない分野で働いています。

そんな転職を経験した僕が、リスティング広告運用経験が活かせる転職先を考えてみました。まあ、自分が転職活動していた時に引きが強かった企業と思って頂ければと思います。

リスティング広告代理店なんて辞めてやる!と思ったアナタ。こういう職場はいかがですか?

1、別のリスティング広告代理店

まあ、これも一つです。

人材の会社に転職をしてよくわかるのですが、リスティング運用の経験がある人って本当に転職市場に出てきません。

ですので、リスティング運用担当者って結構引く手あまたです。

特にリスティング広告代理店は本当に経験者の採用ができないので、スカウトのメールとかばんばん来ます。

リスティング自体は嫌いじゃない。労働環境が悪すぎて辞めたい!という人は、もっとリスティング担当者が多い職場に転職されてみてはいかがでしょうか?

Green14_jyumon20141123153806500-thumb-1152x800-5730

僕の独断と偏見ですが、

①営業っぽくない/エンジニア系の人の比率が高そう/社長がエンジニア出身•ウェブマーケ経験者

②技術に関してブログなどで積極的に発信をしている

という企業は、リスティング運用に関しても理解がある気がします。まあ、少なくとも孤独な感じや異常な業務過多にはならないんじゃないかな。

あと、自分の運用レベルも高められそうです。

2、企業のリスティング担当

もう少し自社の商品などを知った上でもっと深い運用がしてみたい!という人にお勧めです。

やはりどうしても代理店業だと、自社のサービスではないので、理解が浅くなりがち。特にたくさんの案件を構造的に持ってしまうと厳しいですよね。

PAK82_deskdeneochi20140125500-thumb-800x1200-5568

もっと案件と向き合い、サービスの企画の段階からガッツリ入っていきたいという人はオススメです。

ちなみにこちらの需要に関しても右肩上がりです。

ウェブマーケティングを知っている人材は本当に重宝されます。

3、マーケティング担当

ウェブ以外の手法も学んでいきたい!という人にお勧めです。

まあ、こちらもウェブ広告の需要の増加とともに、ウェブ広告の経験がある人の需要は増えています。

PAK25_ookawremon500-thumb-703x500-3542

旧来の紙や看板以外の媒体でのマーケティングを模索している企業も増えていますので、ウェブ広告の知識がある人は重宝されると思います。

6、メディア企業

自社でメディアを持っている企業も非常にウェブマーケティング担当者を欲しがっています。

自社メディアの広告運用や、サイト構造、企画に携われる可能性が非常に高いと思います。

a0003_001910

僕が入社をしたのはこの領域ですが、やはりネット広告の知見がある人の絶対数が足りないらしく、結構重宝してもらっています。

 

5、システム導入

意外とあるのがここなんですよね。

リスティング広告の運用って、

  1. 顧客からのリスニング
  2. 設計
  3. 運用

 

みたいなのがシステムの導入なんかと非常に似ているらしく、入社後にかなりスムーズに入る事ができるというお話をあるシステムの会社さんの面接でお聞きをしました。

まあ、ここはリスティングで培ったヒアリング力やディレクション力がいかせるとこだと思います。

まとめ

まあ、マーケティング的な要素がある職種であれば、会社が変わってからもすんなりと業務に入れるパターンが多いです。

今時分は採用のコンサル的な事をしていますが、

プランを立てる

母集団を集める

意欲や能力の有りそうな人をよりすぐる

内定に導く

という流れって、そのままリスティング広告ですから、やってる事はかわりません。

 

また、リスティングをしばらく運用していれは、エクセルスキルはエンジニアにはかなわないものの、その辺りの人たちよりも使えますからね。

そんな感じでリスティングをやっていればスキルって身に付きます。

転職を考えられている人は、行動してみてはいかがでしょうか?

 

おわりー