• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログ記事を量産するのに大切な4つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

今年の初めからブログを書き始めて、かれこれ11ヶ月ほど経ちますが、

ブログを書き続けるのに大切な環境や習慣

というのが徐々にわかってきました。

本当に環境や習慣があるだけで生産性が全然ちがってくるので、ぜひ書けなくてお悩みの人は下記を参考にしてみてください。

 

規則正しい生活

規則正しい生活は非常に重要だと思います。

 

特に重要なのは睡眠です。本当、ちゃんと寝ることができた日とそうでない日とではブログの記事を書くスピードも違ってきますし、アイデアが浮かんでくるスピードも違います。

 

僕もブログを書き始めるようになってから、極力睡眠時間がずれるような予定は入れないようにしました。

 

また、書く時間をしっかりと決めておくと、その時間帯だけ「ブログ脳」が働くようになりますので、いつもよりもスムーズに記事がかけるようになったりします。

いつも決まった時間にブログを書くためにもちゃんと正しいリズムの生活をすることを心がけたほうがいいです。

 

いい椅子と机

集中してブログを書くためには、いい椅子と机がかかせません。椅子と机にはちゃんとお金をだして、自分が気にいていてなおかつ作業がしやすいものを選びましょう。

僕が使用している机と椅子を紹介します。

僕はカフェのような空間が一番リラックスできて集中もできるので、椅子や机もビジネスライクなものでなく、それっぽいものを購入しました。

 

作業をするときは、この椅子だけだとお尻が痛くなってしまうので、クッションを引いています。

ものがあんまりない部屋に住んでいる僕の部屋でベットの次に専有面積の大きい家具ですね。

 

音楽

音楽って非常に重要です。

僕は最近は「UpNext Music Player」を使用してブラウザ上でyoutubeを開くことなく自分の好きな音楽を聴いています。

 

最近はEDMやハウスなどのダンスミュージック系を聴いていると非常に集中できるので、そればかり聞いています。おそらく繰り返しのリズムとタイピングのリズムがうまくあうんでしょうね。

 

音楽を聴きながらブログを書くようになってから生産性が2倍ぐらいになった気がしています。

また、音楽ではなくカフェなどの雑音をバックグラウンドに作業をしたいという方は、「Coffeetivity」というカフェの雑音を流してくれるサービスもありますので、こちらもぜひ使ってみてください。

 

スタイリッシュな空間

やっぱり心地いい空間で書きたいじゃないですが。なので、自分がブログを書く空間にはこだわるべきだと思っています。

僕はブログをかきはじめてから、部屋がとってもきれいになりました。できるだけ気持ちい環境で書くことを追求した結果、部屋を片付けるようになりました。

また、自分の気にいった作業空間を常に探すようにしています。

 

最後に

 

イケダハヤトさんとか、1日6本とかブログを書いていますが、もうバケモノですね。

初心者はなかなかあそこまでできないので、まずはブログを書きやすくなる環境を整えてあげて、自力をつけていくのが、書き続けるための近道だと思います。

凡人はまず環境から設定して力をつけていきましょう。

終わり

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存