老けたくなかったら毎日違う刺激を受け、頭を使え。

老けたくなかったら、毎日違う刺激を受けろ

これが一番のアンチエイジング方法だと思います。完全に僕の主観ですが。

でも刺激的な日々を送っている人は、中身もそうですが、外見も非常に若い気がするんですよね!

逆にいうと、新しい刺激を頭に入れる努力をしているような気がします。

 

老けたくなかったら毎日違う刺激を受け、頭を使え。

当然ながら

健康に暮らす

変なストレスを溜めない

などなどいろんな要因はあると思いますが、

「日々新しい刺激を受ける」という事が一番のアンチエイジング方だと思います。

PAK752_miyakomac14120023-thumb-815xauto-18740

周りを見てみよう!

この傾向って結構顕著に現れると思うんですよね。

皆さんの周りを見渡してみても、日々新しい人に会って刺激を受ける営業さんのほうが、経理、総務なんかのバックオフィスの人たちよりも若かったりしませんか?

 

科学的な根拠は知りませんが、きっと新しい刺激を受け続けている人のほうが、老けづらいんじゃないかと思っています。

芸能人なんかはその顕著な例なんではないかと思います。確実に同年代の人たちよりも若く見えますよね。

刺激的な日々を送っているだろうなーという人たちの中にあんまり老けている人っていない印象があります。

日々いろいろな新しい問題に直面して、刺激を受けている起業家の人達なんかは非常に若く見える方が多いです。

新しい刺激を受けて、それに対して頭を使って考える事が一番のアンチエイジングになると思います。

 

 

新しい刺激を受けていますか?

会社員の仕事ってどうしてもルーティーン化しがちなんですよね。

そんな事はない!と思う方もいらっしゃると思いますが、それでも「仕事に慣れる」っていいますよね。

 

これ、すでにその仕事をするときに頭を使わなくても出来るようになっている証拠だと思います。

それ自体は技能が向上している証拠だと思うのですが、それだけでは生活がルーティーン化してしまって、頭を使う必要が無くなってしまうので、おじさんまっしぐらです。

まあ、会社員であればしょうがない側面もありますがちょっと怖いですよね。

なので意識的に新しい事をやる時間を設けたほうがいいと思っています。

僕は意識的に新しい事をする時間を生活の中に設けるようにしています。

 

例えば

  • ランチで新しい店に入ってみる
  • コンビニでいつもは買わない商品を買ってみる
  • 新しい音楽を聴く
  • 新しいアプリを使ってみる
  • 新しい場所を旅行をしてみる
  • 新しいデバイスを使ってみる
  • 新しい人に会ってみる
  • 新しい本を読んでみる
  • 新しい映画を見てみる
  • 新しい外国語を勉強してみる
  • etc

 

などなど非常にちょっとした事ですが、生活の中にルーティーンではない何かをとりいれるようにしています。

 

最後に

新しい事をすると時は、何かしらのリスクを負うと思います。

そして、慣れていない事をするので、頭も使いますし、それなりに心拍数も上がっているはずです。

その事が結構アンチエイジングにいい効果をもたらしているんじゃないじゃと思っています。

 

嘘だと思うなら周りを見渡してみるといいと思います。

日々新しい事にチャレンジしたりしている人は、結果非常に若く見えるはずです。

皆さんも新しいサプリとか試したりするぐらいなら、日々生活の中に新しい事をとりいれる時間を入れてみましょう!

一番のアンチエイジングになると思います。

おわり