一人旅Lifehack

「一人旅Lifehack」におこしいただきましてありがとうございます。一人旅・語学・読書・ライフハックネタをメインに、組織に頼らず個人・少人数で生きて行く方法を探っていきます。夢は海外移住とカントリーホッピング的な生き方です。興味のあることをどんどん書いていきます!

ライフスタイル 考え

所詮第三者の意見だから、軽く聞き流そう

投稿日:2016年6月18日 更新日:

よく何かを言われてショックを受ける人がいます。

職場なんかで上司になにか言われてショックを受けている新人とかいますよね。

僕も社会人になりたての時は、いろいろ言われていちいち落ち込んでいたりしました。

ただ最近は厳しいことを言われたも

受け流す技術

を身につけたので、一喜一憂しなくなりました。

僕が社会人5年間のうちに身につけた2つのスルーの技術を書いてみようと思います。

所詮第三者の意見だから、軽く聞き流そう

①所詮第三者の意見と割り切る

アドバイスは所詮第三者のごとく意見です。その人があなたの人生を100%責任持ってアドバイスをしているのであればいいですが、ほとんどの場合そうではありません。

自分に使えるところだけ聞いておいて、使えない部分に関してはスルーでいいと思います。

他人の言うことなんて、「占い」ぐらいに考えておけば問題ありません。使える部分だけ拝借しましょう。

最終責任は自分にありますからね。

②アドバイスしてくる人をよく見る

アドバイスしてくる人をよく見ましょう。まあ、ほとんどの場合は上司や先輩だと思います。

  • 職業
  • 年収
  • ライフスタイル

などなど、あなたとどれくらい違いますか?おそらくはそんなに違いません。

現在大成功していて、その成功が何年も続いていて、しかも、あなたのなりたい姿とかぶるのであればアドバイスは聞くに値すると思いますが、そうでないのであれば、「なんか言ってるわ」ぐらいで聞き流しましょう。

あなたとその人でちょっとしか差がないのであれば、うまく行っている要因が、「運」や「タイミング」である可能性がありますからね。

使えるアドバイスだけ聞いておきましょう。

最後に

てな感じで、他人からのアドバイスも取捨選択する必要があるとおもいます。

人によってバックグラウンド、そのときの体調、経験、立場が異なり、アドバイスも様々です。

何でも聞く必要はなく、今の自分に必要だと思えば取り入れればいいだけの話だと思います。

新人で先輩からのあたりが強くて困っている人も、何でもかんでも真に受けずに受け流しまくってください。

そして、他人から言われたこと、指摘された事が、自分に有益で役に立つものであれば取り入れればいいだけです。

まあ、ホントにすごい人ってあんまり自分から人にアドバイスとかしないですけどね。

僕もアドバイスを求められる人間になりたいです!

 

 

-ライフスタイル, 考え
-, , , ,

執筆者:

関連記事

大谷翔平を怪物にした”マンダラチャート”を使ってみた

4月26日に、この記事を参考にしてちょっとやってみました。   大谷を怪物にした花巻東高校の「目標達成用紙」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201503 …

大学生へ!人生でやりたいことがないならやっておくべき事

人生でやりたい事が見つからないという人って多いですよね。 僕だって正直人生でこれだけがやりたい!みたいなことってありません。 まだまだ自分が興味が有るままに、好奇心が赴くままに手を出している人生です笑 …

給料のしくみをお小遣いに例えるとスゴく分かりやすい

以前の会社が小さい会社だったので、大企業では学べないことをたくさん勉強することができました。 一番よかったなと思う事は 給料がどこから出てくるのか というのがよく理解できるようになったことです。 この …

no image

生活の中に100%自分の権限でできるアウトプットを持つ

会社員として働いていると、 100%自分の権限でできる事 って限られてくると思います。 たとえば何か新しい企画を考えた時でも上司に相談する必要がありますし、何かをする場合でもいろんな事を報告する必要が …

韓国の本屋さんで感じた韓国のスゴさ

いろいろな国で本屋にいくのが結構好きです。 文字を完璧に読めないまでも、その国の本屋にいけば、その国の雰囲気がよくわかります。 例えばどんな感じの本が人気なのか。どんな日本の作家が人気なのか、等々結構 …

follow us in feedly

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。