• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

好きな事はもう仕事にしない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

好きな事を仕事にしたいという人が世の中にたくさんいます。

僕も当然ながらそのうちの一人でした。

ただ、最近仕事に関しては「好きな事」を仕事にするのを避けた方がいいのではないかなと思ってきました。

ちょっとその理由を書いてみようと思います。

 

好きな事を仕事にすると辛くなる

好きな事を仕事にするのはもう辞めよう

仕事をしている以上どうしても、

嫌な事をする

ということは必要だと思っています。

 

例えば僕は旅行が好きですが、旅行関係の仕事についてしまうと、

  • あんな観光地どこがいいんだ
  • ツアー旅行のどこがいいんだ

みたいなことを思ったとしても、それを紹介しなければいけない場面が必ずあります。

 

そんなときに「好きな事」を仕事にしていると辛いと思います。

例えばさっきの旅行の話でいくと、僕は旅行が好きなので、自分が気に入った場所であれば全力で人にオススメしたいですが、自分が行った事のない場所や自分が気に入らなかった場所に関しては、絶対に人に紹介をしたくありません。

それは自分のプライド?や主義みたいなものに反すると思うからです。

その主義みたいなことを捨ててまで旅行を紹介したいな、とは思わないと思います。

 

こんな風に、「好きな事」を仕事にしてしまうと、理想と現実のギャップが必要以上に大きくなってしまうので、それであれば、むしろ好きな事ではなく自分の得意な事にフォーカスして仕事を選んだ方がいいな、という心境に最近なりました。

 

みなさんはどうでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存