• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

気づけばブログも600記事。今までのブログ運用で気づいたことを書きます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ブログ記事も気づいたら600記事ほどかいていました。

収益に関しては大したことないですが、それでも特定の分野に絞らず、SEO対策なども考えず、ただただ適当にやってきただけでこのぐらいになるのかとびっくりするぐらいにはなっています。

600記事ほど書くと、自分が運営当初には考えてなかったことや、「これをやっとけばよかったなあ」みたいなことがわかるようになってきましたので、それを書いてみようと思います。

①方針って大事

僕は特に方針を考えずに書いてきましたが、やはり成長しているブログにははっきりとした「方針」があります。

なぜブログを書きたいのか→どんな読者を見つけたいのか→そのためにはどんな記事を書いたいのか・どんな記事を書かないのか

という方針がきちんと決まっているからこそ、ファンを連れてくる→そのファンが更にファンになってくれる→そうするとPVが増える→収益が増える

という好循環が生まれます。

僕はこのブログに関しては、実験場だと考えているので、特に特定の方針等々は決めていませんが、それでも

どんな人を集めたいのか、どういう場にしたいのかぐらいは決めておいたほうがいいかもしれません。

ブログの運営に関しては、ちきりんさんの下記が参考になりまくります!

 

画像のサイズってブログ運営当初は全く考えていませんでした。
「まあ、サーバーの容量を圧迫するのはわかってるけど、それ心配するのって、もっと先でしょ?」
ぐらいの認識しかありませんでした。過去の自分を殴ってやりたいです。
画像の容量に関しては、サーバーの容量をかなり食いますし、スマホでの閲覧が多い昨今では、サイズの大きい画像は表示されづらく、ユーザーの離脱の原因にもなります。
ブログ運用の早い段階で、画像の圧縮とは向き合ったほうがいいと思います。
ちなみに今はいい感じのアドインもたくさん出てきているので、設定は全く難しくありません。

などを使えば、簡単に圧縮ができます。使ってみてください。

③更新って大事

これが一番大事だと思うのですが、

やっぱりまずは更新!

です。とにかく更新頻度をあげることが、弱小ブログに関してはもっとも大事ではないでしょうか。

「とはいえ、ちゃんと考えて更新したい」

「こんなこと書いても役に立つのかな」

などなど、あると思います。僕もそうでした。しかし!世の中にはあなたが「全く役に立たない」と考えていても、それを価値だと考える人が大勢います。その人たちに向けて書いてあげるつもりで書いていきましょう。

僕も今年の目標は更新頻度をとにかくあげて、

自分が役に立つかどうかは関係ない、役に立つかどうかはそのブログを見た人が決める!

をポリシーに更新の頻度をあげようと思います。

ちなみに価値に関してもっともよくわかる本が下記。僕もあと100回は読もうと思います。

終わり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存