• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

2016年はゆるーくいきたいとおもいます。よろしくお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

久々の更新。特にとりとめもなく書いてみます。

実家に帰るための早朝LCCの待ち時間に成田空港第3ターミナルで書いています。

この1年間をちょっと振り返ってみようと思います。

いろいろ変わった年でした。

環境が大きく変わった1年でした。

ちょうどこのブログを書き始めたころに、会社を辞めました。

新卒で入社をしたベンチャー企業は、それはまあ自由な学生時代を送っていた僕にとっては厳しい環境でした。

 

よくいろいろなニュースで、「残業100時間で過労死レベル」みたいなことがよく言われているますが、そんなのが「楽勝じゃん」と思ってしまうぐらいよく働いていました。

寝る前にレッドブルを飲むと、3時間ぐらいで目がさめるという謎の技をよく使っていました。

 

よく新卒から3年間はあっという間!という言葉を聞くと思いますが、僕にとってはこの3年間は自分の人生のどの3年と比較しても長かったです。

おそらくこの会社での仕事があんまり楽しくなかったのでしょう。

人間自分が楽しくないことをしていると、時間は長く感じるものです。

転職をして変わったこと

転職をして、環境が大きく変わり、非常に自分が今まで見ていた世界が小さいものだったなあと感じさせられました。

環境を変えたことにより、時間ができ、自分が今までやりたかったことがどんどんできるようになりました。なんというか自分の人生を生きることができるようになってきました。

 

ブログを書くようにもなりましたし、以前よりも読書をしたり、人に会ったりすることができるようになりました。

最近はプログラミングにも興味がでてきたり、自分の勉強したかった語学の学習にも時間を使うことができるようになりました。

 

以前の職場と比べて確実に自分のヒューマンスキルの部分や、知識レベルは向上しています。

今の職場にいつまでいるかはわかりませんが、少なくとも新卒で入社をした会社を退職したのは正解でした。

 

「厳しい環境」と「成長できる環境」というのは必ずしも同義ではないということがわかったことが大きな収穫だったと思います。

そして勇気を持って「逃げること」や「環境のせいにする」の方が結果として成長できたりするんじゃないか?ということにも気づけた年だったと思います。

 

ブログについて

その中の一つであるブログは、この1年で473件の記事をアップをすることができました。

記事の更新数にムラがあるのが特徴で、9月以降は更新頻度がかなり落ちてしまいましたが、それでも人生でこんなに文章を書いたことがないぐらい書きました。

 

中には、

リスティング広告代理店を辞めた今だから言える、ちゃんとしてる代理店を選ぶ6つのポイント

のように、業界の著名人さんにSNS上で様々なコメントをいただき、大きくバズったものや、

伊豆大島行ってきた【第一弾:予約〜フェリー乗船】

のように、結構コンスタントに見られ続けている記事も世の中に出すことができました。

 

また、Todoistの中の人など、普通に生きていたらまず接点を持つことなどできなかった方々とSNS上でつながることができました。

いやー本当にやってみて良かったです。

 

2016年は。

2015年は後半から徐々に更新するペースが落ちてきましたが、それもやはり「いいものを書こう!」と意気込み過ぎてしまったからです。

意気込んだところでいいものなんて書けないので、2016年はもっと適当に力を抜いて楽しんでいこうと思います。

なので、2016年の目標はないです。

 

2016年も宜しくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存